自立の基礎を養う~自分のことは自分で自分から~
赤磐市立城南小学校

教頭の独り言

じょうずに書かなきゃ最終回
よなかもずっと考えていたけれど
うまい言葉が出てこない
なみだは出てくるくせに
ん…今日は泣かんぞ!
だいたい何も続けられない私が
いつも「独り言」読んでます!
すぐに次を更新してくださいよ!
きょうの記事が楽しみです!
あちこちで声をかけていただいて
りっぱでも何でもないけれど
がっこうのことを3年連続100話以上
とどけることができました
うそみたいだけれど今日が最終回
まだまだ新型コロナに油断せず
たいりょくつけて手洗いして
いよいよ始まる新年度
ついに会えるよ友達に
かえって来てね城南に!

【R2.3.31 遠藤 124





◆5年生の独り言

拝啓

私は、あと数日で6年生になるものです。6年生を送る会が終わったあとすぐに休学になりました。

3月は、一回も学校に行っていません。

 

最初は、休みでうれしいと思っていました。そして先生に言われた家庭学習も順調に進んでいました。

が、しかし毎日、数字、漢字ばかり見ていると、目がつかれます。手もつかれます。

テレビやゲームは、不思議とつかれません。

 

宿題をやっていないわけでは、ないのです。

お母さんもコロナのえいきょうで休みが多くなり、家にいると片付けが始まり、それを手伝っています。

外のたなを片付けたり、ゴミをはいたりします。まどふきもしました。障子のはりかえもしました。障子をはりかえるために、何センチメートルかたて横を測りました。私は、のりをぬり、はけでキレイにのばしました。

これも家庭科や算数の勉強になると思いました。たまに、歌を歌い、ピアノもします。これは音楽の時間です。

 

長い休みの間、思いました。みんなと学習すると、いろんな考え方があるし、分からないことも分かってくるし、しげきを受けます。けど、1人は、さみしいです。先生の声も聞きたいです。

業間も、楽しいことをして遊びたかったです。

おいしい、栄養たっぷりの給食を春休みになるまで、食べたかったです。

 

先生、宿題をしてないわけではないのです。ライフプラザで本を借りて本を読んだり、毎日犬の散歩に行って桜を見て季節を感じているのです。

 

先生、毎日、家にいるのも大変だと分かりました。とにかく私は、みんなと、元気に、会える日を楽しみにしています。

 

コロナという、肉眼では見えないものと戦うのは大変だと思いました。今、マスクが不足しているというニュースを見ます。

自分の家族が、病気になるのは悲しいことで誰も望んでいません。しかし、それは、みんな一緒の事なので、マスクを一人占めしたり、高い金額で売ったりするのはいけない事だと思います。私たちのお手本になるような大人を見たいです。

今こそ、一人一人が顔も名前もしらない人に思いやりを持つことが大切だと思います。

みんなが感染しないためには、どうしたらよいか考えなくては。

そのためには、みんなで協力することが必要だと思います。

日本だけではありません。世界中のみんなが、安心してくらせる日が、一日でも早く来るように私は祈っています。

              敬具


【R2.3.30
5年M.M 123】
 





◆修了証

1~5年生のみなさんに
校長先生から「修了証」が送られます!

校長先生からの修了証はコチラ

【R2.3.28 豊福校長先生 122】





◆待ってるね、待っていてね。

「一週間で背がめっちゃ伸びてた~。」
「ゲームの時間が減ったみたい。」
「好きなおやつをいっぱい食べているんだって~。」
この3週間・・・家庭訪問から帰ってきた担任の先生から,子どもたちの様子を聞くことだけが、楽しみです。

先日,校門を出ると,庭で遊んでいたのかな。
庭から飛び出して,大きく手を振ってくれたI君とMちゃん!
遠くからだったけれど,その元気そうな姿に,たっぷり元気をもらいました!!

なくなりそうだった元気パワーが,少しアップです。

いつも,子どもたちから元気をもらっていたんだな・・・と改めて感じます。

毎日,新型コロナウイルス感染症の報道がされていて心配ですね。
今まで通り,「かめさ~ん♪」と歌いながら,20秒手洗いを続けていてくださいね。
早く寝て,元気に過ごしていてくださいね。

みんなの元気な笑顔に会えるのを,待っています。
もうすぐ,友だちとおもいっきり遊
べる日が来るからね。待っていてね。

【R2.3.27 保健室の岩佐 121】





◆【速報】人事異動

<転任>
教頭 遠藤 正和 岡山市立御野小学校へ
教諭 野村 文武 瀬戸内市立行幸小学校へ

<着任>
教頭 原田 敏和 赤磐市教育委員会より
指導教諭 東 智栄 校内昇任
教諭 二ノ宮 健一 岡山県教育委員会より


【R2.3.26 遠藤 120





◆春休みの運動場開放について

 運動場使用のルールはコチラ





◆「カテイカ」は、NHK Eテレでから放送されている、小学5~6年向けの家庭科をテーマとした学校放送番組。「カテイカ様」は家庭科の神様。(ウィキペディアより)

今日は修了式。
おめでとうございます!
1年間よくがんばりましたね。
いつもなら「明日から春休み♪」とワクワクしていたはずなのに。

「今日は何をしようかな?」
「できるお手伝いはないかな?」
と考えて過ごしているみなさん。
それが高学年で習う家庭科の勉強の始まりです!

「家の仕事見つけ」を学習した5・6年生は,もういくつか実践しましたか?
部屋の片付けや整理整とん,掃除に洗濯,挑戦したいことを考えましたね。

ミシンボランティア先生の
「小学生の頃,雑巾を自分で縫っていた。」
というお話を聞いて,早速縫ってみた人もいましたね。 

「この休みをイカんせん!」で,できることを増やすくふうをしてみてくださいね。
                    
【R2.3.26 家庭科の神「カテイカ様」119





◆令和2年度の宿泊行事について

   重要なお知らせはコチラ





◆ボーっと生きてんじゃねーよ!

とっても長い休みも,残り2週間程度になりました。
ついに岡山県にもコロナが…

城南小学校のみんなに会えない日々が続くのもあと2週間だと思うと,我慢できそうな気がします。
みんなの笑顔あふれる城南小学校が早くもどってきてほしいなあ。

昨日は家庭訪問お世話になりました。
子どもたちと話していると,どうやら自主学習の内容に困りはじめている様子…。
そこで3年生のみんなにお題を出します!
(チコちゃんにしかられませんように…)

1:今日,あるお家で水で遊んでいると,虹が見えたそうです。虹ってどうやってできるの?

2:学校で飼っているバニラちゃん(ウサギ)の毛が最近よく抜けているよ。西田先生も心配になって調べました。なんでかな?

3:先生は海の中を潜るのが大好き!海の水はなんでしょっぱいのかな?

これで3日分の自主学習ができそう!!
スマホやタブレットを上手に使えば,新しい知識が身に付きます。
自分が疑問に思ったことは,調べて自主学習にまとめてみてください。

またみんなに会えるのを楽しみにしています!!

【R2.3.25 3年担任 西田118





◆開花宣言

みんなが来るのを待ちきれず
咲き始めた城南桜



本日臨時休業中4回目の家庭訪問
私の心は冬のまま

市教委からの大切なお知らせはこちら

【R2.3.24遠藤117



◆コロナショックDEツムラモショック

独り言に投稿できる日がくるなんて・・・
嬉しいやらプレッシャーやらであわあわしている津村です。

連日,『コロナショック』ニュースに心が
やられそうな毎日なので,嬉しい楽しいことをたくさん探してみました。

家庭訪問に行くと,
「先生、筋トレ始めたよ!」
「パズルにはまり出しました!」
「折り紙でカメ作ったよ」
と子どもたちからの嬉しいニュース!!(脱!メディア漬け!)

いつもより早くお家に帰れたので,俳句のテレビ番組を見ました。
俳句っておもしろい。奥が深い。

いつもより早くお家に帰れたので,
「お家で簡単!ティラミス作り」
に挑戦しました。
本当に簡単!しかもおいしい!

一日中,職員室で過ごしているので,他の先生たちをたくさん観察できます。
城南の先生たちはおもしろい。
キャラが濃い。
パッションもすごい。
(※現在子ども欠乏症です。)

非日常的な日常が続いています。
「いいなあ」「楽しいな」と思えることを見付けることができたら,コロナショックにも勝てそうな気がします!!
いつもと違う毎日の中で,いつもはできないことをして,いつもと違う「たのしい」を見付けてみてくださいね。

『コロナショック』をどう乗り切るのかは,
UP TO YOU!!

【R2.3.23 5年担任 津村116





◆夢叶う…そして新たな夢

先生として働き始めてから夢ができました。
いつか6年担任をして、ええ声で呼名をする。
全力でお祝いする。

14人の6年生たちは、そんなささいな野村の夢に応えてくれるかのような堂々とした姿で卒業を迎えました。
心に刻まれました。
心から先生をしていてよかったと思いました。
本当におめでとう。

新しく夢ができました。
巣立っていった14人の仲間たち全員で、いつかお酒を呑みかわすこと。
在校生がいない中で行った、この忘れられない卒業式の思い出をつまみに…。

保護者のみなさま、1年間本当にお世話になりました。
どんなときも、思いっきり子どもと接することができたのは、みなさんが応援してくれたからです。
水着が脱げそうになっても、いや半分脱げましたが、苦情の一つもありませんでした。
そんな城南小の保護者が大好きです。本当にありがとうございました。

卒業生のみんな!
困ったら来い!
抱えるなよ!
また会おう!
おめでとう!




【R2.3.19 6年担任 野村115






◆それぞれの卒業式

新型コロナウイルス感染拡大に伴い
たとえその規模を縮小しようとも

子どもたちはもちろん
保護者のみなさんにとっても
人生でたった一度の大切な日

威風堂々と卒業生入場


臨時休校による3週間のブランク
当日朝のわずかな練習…
にもかかわらず本当に立派な態度で
卒業証書を受け取る卒業生


感謝の気持ち
小学校の思い出
中学校の目標など
一人ずつ自分の言葉でメッセージ


校長はなむけの言葉
「自分を大切に」
自分を大切にする人は困難を乗り越えられる
自分を大切にする人は他人も大切にすることができる

教職員による花道
花束をプレゼント

私たち教職員にとっても特別な一日
卒業おめでとう
そして
ありがとう

【R2.3.19 いつもの遠藤114





◆シンガポールから独り言

 「シンガポールからこんにちは」はコチラ

【R2.3.18 シンガポール日本人学校
      井上
113】





◆シンデレラ

突然の長~~~い臨時休校から3週間が経ちました。
え!?まだ3週間!?
憂鬱な気持ちになりました。つらいです。
子ども達がいない学校は非常につまらないです。
ああ・・・ドラ・・くにエモン,タイムマシーンでみんなと過ごした日か来年度まで連れて行っておくれ。もしもボックスでコロナを消滅させてくれてもいいです。お願いします。

昨日は3回目の家庭訪問でした。帰りたくないのに5分以内で帰らなければ・・気分はシンデレラです。
早く子ども達に会いたいです。泣きそうです。
 
【R2.3.18 つばさ担任 吉岡112】





◆プログラミン

毎日、職員室でパソコンに向かう日々…。

みんなも家で勉強がんばっているかな?
そろそろゲームも飽きてきた頃??

そんなみなさんにお知らせ!
来年度から新たに始まるプログラミング教育の教材を一つご紹介します。

インターネットができるパソコンで使える、「プログラミン」というものです。

https://www.mext.go.jp/programin/



文部科学省から提供されているもので、
イラストを画面上で自由に動かすことができます。
物語を考えて作品を作ったり,うまくプログラムすれば自作のゲームも作れたりするかも!?
おうちにパソコンがある人は試してみてください。

※文部科学省「プログラミン」は1024x768ピクセル以上のモニタ解像度でご覧ください。ご覧いただくためには、最新版のFlashPlayerをインストールのうえ、JavaScriptを有効にしてください。

【R2.3.17
ひまわり担任 狩野111】





◆「くにエモン」

「くにエモン」
「どうしたんだい4年生」
「学校が休みになってからひまなんだ・・・。」
「そんな時は・・・」
タッタラタータターン
「くにエモンの挑戦状」

①挑戦1 この県どーこだ!
 ・銀杏城というお城がある
 ・スイカの名産地
 ・あそ山がある

②挑戦2 この県どーこだ!
 ・ねぶた祭りがある
 ・りんごが有名
 ・三味線が伝統楽器

③挑戦3 最近のニュースから
最近,桜の開花のニュースをよく聞きます。もう春ですねぇー
そこでふとした疑問!!
どうして日本の地域によって,桜がさく日が違うの?
なんで桜がさく日が細かくわかるの?
不思議!!!!

是非この挑戦状をやってみてね!!また家庭訪問した時に教えてね!
早くみんなに会えますように・・・。

【R2.3.16 4年担任 國安110】





◆1年生学級便り「777」HP版

急なお休みが始まって約2週間。
7人の子ども達と一緒に過ごしているとあっという間に過ぎていく1日ですが、最近は時間の経過が遅く感じます。
教室に入っても私一人。
つい先日まで子ども達と一緒に過ごしていた教室とは思えないほど静かです。

さて、家庭訪問で宿題のチェックをすると順調に進んでいることが分かったので、ここで私から問題。
国語の下の教科書、「だってだってのおばあさん」のページを開いてみましょう。
おばあさんと一緒に住んでいる、魚釣りが得意な猫。
この猫は、オス猫とメス猫のどちらだと思いますか?
はい、これは簡単。
教科書に書いてある通り、オス猫ですね。
では、この猫は何才だと思いますか?
はっきりと「○才」とは書かれていません。
ですが、教科書をしっかり読めば分かります。
制限時間は、「次回の家庭訪問まで」です。
家庭訪問の時に、一緒に答え合わせをしましょう。
それでは、体調を崩すことなく、お家で元気に過ごしてくださいね!


※写真は、6年生を送る会での様子です。

【R2.3.13 1年担任 田村109】





◆菜の花

2年生でまいた菜の花の種。
虫にやられて何度も植え直し,やっと花が咲きました。

ひと足早く春がやってきましたが,せっかくの甘いかおりもかわいらしい小さなお花も,みんなに見てもらえずさみしそうです。

早くみんなに会えますように・・・。





【R2.3.12 2年担任 福田108】





◆本が待っている

2月末のPTA執行委員会
「子どもたちの読書を応援しよう!」と
新たに5万円の図書費を追加してくださいました

40冊のまっさらな本が
みんなに読んでもらいたそうに待っています

新年度
図書室へ急げ!



【R2.3.11 遠藤107】





◆限界

おもしろくない
子どものいない学校なんて
本当におもしろくない

え?
まだ10日?
もう3か月くらい経ったような気がする

職員室の席に着いて
パソコンに向き合うだけの毎日
な~んにもおもしろくない

他の先生もきっと同じ
静まり返った職員室に
パチパチとキーボードを叩く音だけがむなしく響く

子どもの歓声も
笑い声もケンカする声も聞こえない
休憩時間の外遊びにも誘ってもらえない
全然おもしろくない

もう飽きた
早くも限界

いつもなら「もう昼?」
今は昼までの時間さえ長い
おいしくて栄養満点の給食もない
何だかずっと胃がもたれた感じ

本日は担任が家庭訪問
ある2年生の女児が
「キョートー先生に」とお土産

弱り切った心に染みる
これでしばらく乗り切れる
本当にありがとう!

城南の子どもたち
学校に早く帰って来て~!

【R2.3.10 遠藤106】





◆ピンチはチャンス

臨時休校になってから帰宅途中
住宅街を散歩する家族連れをよく見かける

岡山市内の書店
学習ドリルが売り切れているとのニュース

城南小学区でも
それぞれの家庭のスタイル

親子で時間割を考えて
学校がある日と同じように過ごす家庭

きょうだいで力を合わせて
昼食を準備する家庭

子どもだけの留守番に
安全指導を徹底する家庭

たくさんの家事を
みんなで分担する家庭

日本全国突然の臨時休校
このピンチを乗り越えようとする家庭がたくさんある

このピンチをチャンスに
家庭の教育力を高め
親子の絆を強くしている家庭がたくさんある

そんな城南小の保護者に負けないように
職員室も全力で新年度の準備を進めている



生活リズムがんばりカード(3.9-13)

【R2.3.6 遠藤105】






◆毎日ゲームとYouTubeです

そりゃそうなりますよね
本日からスタートした担任による家庭訪問

「家庭訪問」という言葉で
身構えられた保護者の方が多かったのですが
お子さまの現状把握のための訪問です
おうちの中まで入りませんし短時間で済ませますのでご安心を!

そのときに今週の「生活リズムがんばりカード」を持って行きます
臨時休業中も…いや今だからこそ規則正しい毎日を送りましょう!

自宅におられなかった方のため
「生活リズムがんばりカード(今週版)」を貼り付けておきます
ダウンロードしてご活用ください

生活がんばりカード(3.2-3.9)はコチラ

【R2.3.3 遠藤104】





◆奇跡の1日

2月29日が臨時休校前の最後の1日になるなんて
いったい誰が予想しただろう

突然の休校要請
ギリギリの中で最善の対応を尽くした日本全国の小中学校
断腸の思いで6年生を送る会を中止した学校もあると聞く

この1年間
何事にも一生懸命取り組んだ城南小の子どもたち
まじめに学習に向かう穏やかな毎日
そのご褒美のような奇跡の1日

6年生にとってはもうひとつの卒業式
5年生にとっては最高学年への登竜門
在校生も教職員もそれぞれの思いを抱きつつ
保護者を招待できなかった無念さを胸に…

城南小6年生を送る会
いざ開幕!

6年生入場

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生


もちろん教職員も!

引き継ぎの式






そして6年生




教職員はもちろん
卒業生も
在校生も
涙が止まらない

4年に1度のうるう日は
前代未聞のうるうる日

【R2.3.2 遠藤103】





◆新型コロナウイルス感染症拡大に伴う臨時休校について 2.28

本日配付の「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う臨時休校について」(ピンク色の文書)でお知らせしましたとおり,本校も3月2日(月)から3月26日(木)まで臨時休校とします。
現時点での対応をお知らせします。前例のない休校ですが,今こそ「自分のことは自分で自分から」取り組むときです。学校・家庭・地域が一体となり,チーム城南でこのピンチを乗り越えましょう。ご協力よろしくお願いします。

 1 usagiメール
臨時休校に続いて春休みになる予定です。予定の変更,卒業式,修了式,「あゆみ」の配付,荷物の持ち帰り等については,すべてusagiメールでお知らせします。常に受信できる状態にしておいてください。
 
 2 体調管理
平日は原則自宅待機です。休日も不要不急の外出は控え,人混みは極力避けてください。
臨時休校期間中,城南小学校敷地内に入ることはできません。(運動場や体育館での遊び,スポーツ少年団活動などは禁止)                               
新型コロナウイルス感染が疑われる場合は,早急に学校へ連絡(086-954-0700)をお願いします。
 
 3 家庭学習
学年に応じた家庭学習の仕方を学級指導しています。また,2月29日(土)に配付する学年便りでも内容を示しています。
未実施のテストやミニプリント等を配付しています。家庭学習にご活用ください。
岡山県教育委員会のホームページ(
https://www.pref.okayama.jp/page/538103.html)から「家庭学習向け課題集」をダウンロードできます。メディア漬けになりかけたら,おうちの方から宿題を出してください!
 
 4 給食費
3月の給食費(270円×16食=4,320円)は,原則来年度に繰り越します。
ただし,卒業生や転出生には返金をする予定です。しばらくお待ちください。
なお,これまでの給食費等が未納の方は,学校にご連絡ください。


さあ,ピンチをチャンスに!

【R2.2.28 遠藤102】





◆とりあえずやってみる

「主体性に欠ける」
城南小の課題

「じゃあ主体性を育むにはどうすれば?」
「児童に任せる場面を増やそう」
「代表委員会を活性化したいな」
「これまでは3年生以上の学級代表が出席だったけれど 1年生から出席して高学年の姿を見せた方が」
よし!
とりあえずやってみよう!

「自分からあいさつができるようにしたいな」
「校内だけの取組では限界が…」
「保育園に行けば 張り切ってあいさつをするんじゃない?」
よし!
とりあえず行ってみよう!

とりあえずやってみる
これも城南小の強み

【R2.2.26 遠藤101】





◆上質なしりとり

今朝
ある通学班と一緒に登校

しりとりがスタート
「る」は難関
ルビー ルーレット 留守番電話
これくらいで苦しくなる

2年男子に
回ってきた「る」

る…る…「類は友を呼ぶ」
!!!
ぶ…「豚に真珠」
ゆ…「油断大敵」と続く
何と上質なしりとり!

再び「る」が回ってきた6年女子
る…「瑠璃も玻璃も照らせば光る」
!!!
圧倒される

5年女子には「り」
「理屈上手の行い下手」
ごめん
初めて聞いた

「先生『た』よ!」
(反射的に)「たぬき!」
「・・・・・」

穴があったら入りたい

【R2.2.21 遠藤100】
恥ずかしながら3年連続100話達成!





◆すごい時代が

来年度から完全実施される新学習指導要領
プログラミング教育が必修化

城南小でも
1年生から…





6年生まで!





3年生はなんと…
そろばん教室から
コンピュータまで!





温故知新…にしても
幅が広すぎる!

じわりじわりと
すごい時代がやってきた!

【R2.2.19 遠藤099】





◆いくら何でも

非行防止教室

租税教室

城南っ子を守り育む地域会議→学校評議員会

学校保健委員会

妊婦体験

参観授業→学級懇談




学校公開日とは言え
いくら何でも公開しすぎ!
1日でいったい何人のゲストをお迎えしたのやら…
十分な応対ができず失礼があったと思います
申し訳ございません!

そんな中…
地域会議に出席してくださった方の言葉
「城南小は,学校の課題も包み隠さず地域に開いてくれる。その解決策を,地域と一緒に考えようとしている。これは本当にすばらしい姿勢だと思う。」



【R2.2.18 遠藤098】





◆バニラ大活躍

「バニラとふれあい教室」
いつもと違う環境に緊張気味のバニラ


ひまわり動物病院(岡山市中区)
藤澤先生のお話を真剣に聞くバニラ


1・2年生の発表に
長い耳を傾けるバニラ


そろそろ飽きてきて
眠たげに目をこするバニラ


抱っこされるバニラ


心臓の音を聴かせてくれるバニラ

トクトクトク・・・
命のぬくもりを感じてもらいながら
動物や自然を愛する心を育んでほしい
そう願うバニラなのでした

【R2.2.13 遠藤097】





◆まさか!

私が出勤する頃はまだ暗いので
まったく気付いていませんでした

6:30を過ぎて
ふと運動場に目をやると

!!!

まさかの真っ白!

まさかと言えば
現在6年生でインフルエンザB型が流行中
まだまだ油断せず
しっかり手洗いを!

【R2.2.10 遠藤096】





◆Happy New Year?

校内をぶらぶらしていると
中庭にタイヤが!

誰だ?
こんなところにタイヤを置いたのは?

2階をぶらぶらしながら
ふと中庭を見下ろすと
!!!
なるほど!

…で…
誰だ?

【R2.2.7 遠藤095】





◆さあ 出かけよう

社会に出るとあいさつは重要
自立のためにあいさつは必要
自分から大きな声であいさつができるようにしたい

あいさつが習慣付いた子もいる
でも…
小さい声でしかあいさつができない子
うつむいたままあいさつをしない子
まだまだ多い

週目標にしても
あいさつロードをしても
あいさつジャンケンをしても
なかなか改善しない

校内の取組では限界がある
どうする?
よし
校外に出かけよう!
「出張あいさつ大作戦」







声の大きさいつもの3倍
全員自分から
気持ちのよいあいさつ
笑顔 笑顔 笑顔
効果絶大!

これからまだまだ出かけますよ~

【R2.2.5 遠藤094】





◆発信!

体験して感じたこと
地域の方に教えていただいたこと
疑問に思って調べたこと

学習したことを
自分なりにまとめて
人に伝える

発信することで
学びが自分の中に
しっとりと定着する











【R2.2.4 遠藤093】





◆最高の一日

地域の方をお迎えして
1・2年生「昔遊び体験」

児童の感想から…
「今日,むかしあそび大会がありました。一番楽しかったのはメンコです。おじいちゃんに教えてもらいました。『ペチ』という音がしました。ぼくはひっくりかえせなかったけど楽しかったです。」

「かるたをしました。たのしかったです。またやりたいです。おばあちゃんとやりました。またいっしょにやりたいです。またきてほしいです。」

「きょうむかしあそびで『ぶちごま』をしました。ぼくは,ぶちごまは さいしょ あまりきょうみがなかったけど,だんだん回せるようになってきました。ぼくはぶちごまがすきになりました。これで さいこうの一日がたぶんすごせます。」

学校がどんなにがんばっても
こんな気持ちにしてやれない
だから
だからこそ
地域の方にかかわっていただきたいのです
お願いします!

最高の一日をありがとうございました















【R2.130 遠藤092】






◆自分のことは自分で自分から

教師がやってしまえば
そりゃ速いし上手い

でもそれじゃあ子どもたちに
「自分たちで解決する力」は育たない
意図的に「任せる場」を設定しなければ

じゃあ子どもに丸投げで任せる?
いやいや何も始まらない
ある程度の「枠組み」を示さねば

そんなとき「委員会活動」がうってつけ
ここに来てやっとだけれど
少しずつ動き始めた子どもたち
学校のため社会のために自分から









【R2.1.28 遠藤091】





◆バレーボールと人権

令和最初の女王を目指し
Vファイナルステージまっただ中!
岡山シーガルズから
宮下 マミ 選手 #25
田口 絢佳 選手 #3
髙柳  萌 選手 #11
神田 千絵 アシスタントコーチ(元全日本代表)
の4名をお迎えして
PTA人権教育研修会「人権スポーツ教室」を開催

一流選手に教わりながらのバレー体験と練習
子どもはもちろん保護者も教員も大はしゃぎ





サークルを作ってパスラリー
続いてもミスしても笑顔がはじける





子どもと親と先生と選手で作戦タイム
さぁどうすれば長く続けられる?



ご自身の体験を重ねながら
選手からの人権メッセージ
自分の気持ち 友達の気持ち
どちらも大切にすること
あきらめずに
自分の夢を追い続けること
友達のことも思いやり
いじめやいじりは絶対しないこと



心も身体も動かした1時間
シーガルズのみなさん
ありがとうございました!



【R2.1.21 遠藤090】
下の写真の「はい大根!」で自信を付けて
上の写真は「シーガルズ!」
だだスベリだったので
R-1ぐらんぷりは あきらめます





◆R-1ぐらんぷり

1年生が畑で収穫した大根を
職員室に持って来てくれました

うれしくなって写真を撮りました
「みんな~写真撮るよ~はい 大根!」

アヤメちゃん
そんなに笑ってくれたら自信もっちゃうじゃないか
ひょっとしたら私
お笑いで勝負
できるのか?



【R2.1.21 遠藤089】





◆逃げるが勝ち

昨年度は2名の職員が負傷した
不審者対応訓練

今年度は児童・職員とも負傷者ゼロ!
全員安全に避難・対応をして
無事おまわりさんが不審者確保

私は現場指揮者
昨年度の反省を生かし
不審者に近付き過ぎず
しっかり距離をとる作戦



そう
逃げるが勝ち作戦!



【R2.1.17 遠藤088】





◆廊下を走るな?!

階段を降りていると
背後から子どもたちの気配
6年生の集団が追い抜いていく

「なに急いどんの?」
「越智先生が来たっ!」

所用で来校した育休中の越智先生
前年度担任の姿を3階廊下から発見した模様



満面の笑顔で駆け寄る子どもたち
私たち教員が城南小大好きな理由

【R2.1.16 遠藤087】





◆友達の友達はみな友達だ
 世界に広げよう 友達の…

と 唐突に職員室で投げかけてみました
「輪っ!」
と元気に頭の上で輪をつくったのは
落ち着きのある世代でした
もう若い人は知らないんですね
あの頃のテレフォンショッキング…

今朝の「吉井中あいさつ運動」
これまでの生徒会メンバーに加え
正門前にはズラッと野球部参戦!

あいさつの「輪」はしっかりと広がっています

【R2.1.15 遠藤086】





◆無病息災

周匝保育園で「とんど祭り」があると聞き
小学校のお飾りを燃やしていただきました

その後 木原園長先生が
わざわざ「灰」を届けてくださいました

「おでこに塗る」というのは聞いたことがありましたが
Yahoo!知恵袋のベストアンサーによると
家の周りにまいたり
四隅に置いたり
田畑にまいたり
ヘビ除け・ムカデ除けを祈ったり
地方によっていろいろな風習があるようです

城南小全員の無病息災を祈りながら
学校敷地の四隅にまきました

イノシシ除けにならないかと
正門にもまきました

自分のおでこにも
こっそり塗りました

【R2.1.14 遠藤085】





◆将来のために

2年生の算数で登場するかけ算九九
「七四24?ん?27?28?」
誰もが苦しんだ七の段
大人たちは言うのです
「九九だけはしっかり覚えとかれよ,九九を覚えてないと将来大変よ」

今年の2年生も現在奮闘中
学校でも家庭でも,きっとお風呂の中でも練習を繰り返し…

担任検定→教務検定→担任検定→教頭検定→担任検定→…
と厳しい関門を突破して
いよいよ最後は校長検定!

それに合格すると…

胸に輝く「九九名人バッジ」!
誇らしげな笑顔!
おめでとう!

【R2.1.9 遠藤084】





◆ありがとう

始業式にも「めあて」があるのです

めあてを共有することで…
休み明けでも ほら こんな立派な態度!

校長先生のお話は
幸せに生きるための3条件

1学期は「あいさつ」
2学期は「笑顔」
そして
3学期は「感謝」

「ありがとう」の声があふれる城南小になるといいな

【R2.1.7 遠藤083】





◆昨年の流行語大賞は…

新年明けましておめでとうございます
暖かいお正月になりました



最近はずっと穴にこもっていたバニラも
新年のあいさつに出てきてくれました
バニラ おめでとう!



今年の城南小も
学校教育目標「自立の基礎を養う」に向けて
「自分のことは自分で自分から」を合言葉に
児童・家庭・地域・学校がワンチームでトライしていきたいと思います
今年もよろしくお願いします!

【R2.1.2 遠藤082】





◆よいお年を

冬休みになっても
学び続ける我らが城南小教員集団!

英語のレッスン
外国語の授業が楽しくなるように





そば打ちのレッスン
家庭科の授業が…いや…





美味しい年越しそばを食べられるように



城南小にかかわるすべての皆様
今年も大変お世話になりました
本当に本当にありがとうございました!

来年もよろしくお願いします
よいお年を!

【R1.12.27 遠藤081】





◆読書の冬?

図書室の貸出冊数
2学期末までに
100冊オーバーが
全校で9名(1年生3名,3年生6名)
そのうち2名はなんと200冊突破!



100冊貸出の記念品は…



「1冊プラスパスポート」!
このうれしそうな顔!

冬休み
心に残る一冊と出会えますように

【R1.12.26 遠藤080】





◆城南スタンダード

今日は2学期終業式。
2年生と4年生の代表4名が,2学期にがんばったことや,今後の目標などを発表しました。

かけ算九九,学習発表会,なわとび,閑谷研修,音楽発表会…
行事や日々の学習を通して,大きく成長した様子が伝わってきました。

何より感心したのが,その発表スタイル。
①原稿用紙1枚程度の文章をすべて暗記。
②胸を張ってみんなの方を見る。
③大きく口を開け,たっぷりの声量,ゆったりしたスピード。

今回の発表が,4人にとって大きな自信になったことは間違いありません。
また,全校児童にとっても大きな刺激になったことでしょう。
「チャンスがあれば,私もあんなふうに発表したい」
そんな気持ちになった人もいると思います。

素敵なモデルを示した4人。
このスタイルが,城南スタンダードになることを望みます。
【H29.12.22遠藤104】

…そんな記事を書いたのが
平成29年度第2学期終業式の日

あれから2年
発表の「城南スタンダード」
しっかりと定着
確かな成長を感じる令和元年の城南小









【R1.12.24 遠藤079】
メリークリスマス!





◆宇野バスの思い出

このご時世
小学生一人で冒険なんて難しいけれど…

…私が初めて一人でバスに乗ったのは小学4年生のとき
国語の教科書にあった「キョウリュウの話」から恐竜に興味をもち
もっと詳しく調べたくて
当時岡山市の確か天神町辺りにあった県立図書館へ

私が通う山陽西小学校には「子どもだけで町外に出ない」というきまり
母親が担任の先生にあらかじめ連絡
まだまだおおらかな時代

山陽団地西3番(現 西4番)の停留所から乗車
汗ばむ手で整理券を握りしめ
運賃が表示される掲示板とにらめっこ
震える指で押す「つぎとまります」ボタン

図書館の女性に
「きょ…恐竜の本はどこにありますか?」
ステゴザウルス
トリケラトプス
プテラノドン…
夢中でノートに絵を描き写す
なんだかちょっと成長したような実感と
宇野バスのにおいがセットになって今も心に残る

本日5年生が赤磐市役所・岡山県庁の皆様と
「交通すごろく」を通して
地元の交通機関について学習





授業を見ながらふとよみがえった10歳の冒険
宇野バスの思い出

【R1.12.19 遠藤078】





◆スラムダンクの「三井 寿」ってご存じですか?

12月9日
右脚ふくらはぎの違和感により
今年の縄跳びは終わったはずだった

盛り上がる縄跳びブーム
次々と貼られる「5級以上」の名札
ポツンと独り取り残されたようだった

悔しかった
終わりにしたくなかった
右脚に負担のかからない跳び方を模索した

二重跳びとけんけん跳びを封印すれば
かけ足技で右脚の負担を減らせば
1日の回数を制限すれば

こつこつ稼いだポイント
あせらず無理せず
本日ついに5級(106ポイント)達成!

おう
オレは遠藤
あきらめの悪い男…



【R1.12.16 遠藤077】





◆師走

運動委員会主催の昼休みイベント
「全校オニごっこ」!!



1回戦のオニは6年生
2回戦のオニは5年生
3回戦のオニは・・・



先生!

教師も走る師走の昼下がり

【R1.12.11 遠藤076】





◆鏡

先日の代表委員会
地域の役に立つために
子どもたちが提案した
「通学途中のごみ拾い」
美化委員会の企画により実現



空き缶
びん
ペットボトル
お菓子の箱
弁当の容器・・・
集まったたくさんのごみ



昨年度までの中西校長
本年度からの豊福校長
二人とも毎朝
通学班の集合場所まで行き
「ごみを拾いながら」一緒に登校する

そんな校長先生の姿を
4年間見ている子どもたち
だからこそ
「通学途中のごみ拾い」
というアイデアが浮かんだのかも知れない

まさに子どもは大人の鏡

【R1.12.10 遠藤075】





◆ブームをつくる



空前の縄跳びブーム!
仕掛け人は体育部

仕掛けその①
「なわとび挑戦カード」

35種類の跳び方
跳んだ回数でポイントを獲得
ポイントの合計で「級」を決定

仕掛けその②
「なわとび掲示板」

①のカードが5級以上になれば
名札を貼って紹介
児童玄関の:一番目立つ場所に

仕掛けその③
「先生が熱くなる」

これは意図的ではなくて天然
子どもにライバル心むき出しで
本気で跳ぶのが城南のオトナ
中には高価な縄跳びを買いに行く先生も!

さて私はこの10月
長期に渡って故障している右脚ふくらはぎの治療に
激痛に耐えたおかげで調子は悪くない
約2年ぶりの縄跳び
おそるおそる前跳び100回
よし!いける!
思い切って二重跳び40回
なんとなんと痛みなし!
これなら得意の後二重
5回跳んだところで
あ!
まずい!

わずか27ポイント「初級」で今年の縄跳びは終了です
無念

【R1.12.9 遠藤074】





◆自分を信じると書いて「自信」

来年度の「海の学校」渋川研修
その日程を決める運命の抽選日

こんな情報化社会にかかわらず
渋川の抽選は昔ながらのくじ引き!

かつげる験(げん)はみなかつぐ
前日には爪を切る
勝負ネクタイを締める
右手首にはパワーストーン
抽選直前トイレに入って手を洗い
鏡に向かって語りかける
「大丈夫だ…やれる!」

吉井連合(城南・仁美)は2泊3日
ライバルは8団体
まず①から⑨までのくじを引く
そして①番から順に日程を決めていく
①から④を引いておけば
何とか第1希望枠に入れるはず

目を閉じて袋に手を入れる
(落ち着け…あわてるな…さあ一つ持ったぞ…どうする?持ち替えるか?…いや,自分を信じろ,自分を信じると書いて「自信」!…最初に持ったくじにしよう…①じゃなくてもええ!とにかく④以内じゃ………引けっ!)



は…
⑧…
引きが弱ぇ!!!

あとは①から⑦の学校が希望枠に校名を書き入れるのを祈るように見つめ,幸運にも第1希望の「5月26日(火)~28日(木)」に滑り込めたもんだから,城南小と仁美小には「当然第1希望ですよ,ハッハ!」と自信たっぷりに電話をしたのでした…ふぅ

【R1.12.6 遠藤073】





◆其れ恕か(それ じょか)

校内人権週間スタート
各クラスの人権宣言

1年「みんながあんしんできるクラスを目ざそう」
2年「友だちとえがおでなかよくいっしょにあそぼう」
3年「たくさんふやそう・ふわふわ言葉・えがお・たすけあい」
4年「いじめをしない やさしく声をかける いい所みつけをする」
5年「みんなで笑顔を大切にしよう」
6年「『くん』『さん』をつけて呼ぼう 他の学年をさそって遊ぼう」



今月の名文暗唱
閑谷学校のように正座で



子曰く,
「其れ恕か。
 己の欲せざる所,人に施すこと勿かれ」  

みんなが考えた人権宣言
論語にある孔子の言葉

共通するのは「恕」
そう「思いやり」

【R1.12.2 遠藤072】






◆嵐?

「吉井中のマツジュン」こと
有國先生が城南小に登場!

早速子どもたちに囲まれる
さすがマツジュン



ここ吉井地域では
「保育園-小学校-中学校」の15年間を見据えた子どもの育成を目指し
「保・小・中」の間で職員交流研修を実施

中学校の先生が小学校へ
小学校の先生が保育園や中学校へ



違う校園の学習内容を知る
違う校園の仕事を体験する
入学前の子どもの様子が分かる
卒業後の子どもの様子が分かる
子どもの兄弟姉妹がつながる
職員同士の交流が進む

よいことが嵐のように次から次へと巻き起こる

【R1.11.29 遠藤071】






◆学校のため 社会のため

「みんなの力を合わせて社会に役立つことを考えて取り組みたい」
代表委員会で話し合い



「昨年と同じでプルタブやペットボトルキャップを集めたらいいと思います」
「朝,学校に来るときに,地域のゴミを拾えばいいと思います」
「社会科で勉強したんだけど,『古紙』を集めてはどうでしょう」

熱い議論が交わされる中,ふと中庭に目をやると…



出たっ!
城南小・秋の名物「無限落ち葉拾い」

児童全員が働く城南小
学校のため
社会のため

【R1.11.27 遠藤070】





◆ここから「伝統」は始まる?

吉井中学校職場体験最終日
教師の醍醐味は何と言っても授業

中学校生活への期待と不安
この時期の6年生

それぞれのニーズに応える企画
「ようこそ!先輩」

中学生のサクラ先生とジュンヤ先生が
吉井中を紹介しながら進める授業



プレゼン資料など万全の準備
繰り返した事前授業
細かな言葉遣いまでその都度改善
一方的に伝えるのではなく
6年生が発信したり活動したりする時間も確保
本職顔負けの授業づくり!



この企画がスタートしたのは
サクラさんやジュンヤくんが6年生のとき

6年生のとき受けた授業を思い出し
それをブラッシュアップして
自分たちの授業をつくる
今年その授業を受けた子どもたちが
2年後母校に帰ってきて授業をする…

よい伝統の始まりになったらいいな

【R1.11.22 遠藤069】





◆行事の力

目標をもつ
それに向けて練習や準備を重ねる
しかも本番に向けて計画的に
練習のたびに課題を見付けて改善する
仲間と声をかけ合って自主的に練習する
緊張を乗り越えて表現する
頭の中は真っ白っでも練習したとおりに身体が動く
仲間との一体感を味わう
拍手に包まれて達成感や充実感を味わう













行事にはやはり
行事ならではの「よさ」がある
「力」がある

学習発表会
実感を伴って身に付けた力は
確実に子どもたちの成長につながると信じている

【R1.11.20 遠藤068】





◆たかが雑巾されど雑巾

毎朝
教室の鍵を開けながら
校内をうろうろしている

各教室の前には「雑巾がけ」がある
この「雑巾がけ」にも
担任のカラーや
教室の雰囲気が表れるからおもしろい

例えばこれ・・・

①その雑巾の用途が明記してある
②雑巾をかける場所を示している
③すべての雑巾をしっかり絞っている
④2つ折りに掛けた両端が揃っている
⑤洗濯ばさみできちんと止めている

たかが雑巾
されど雑巾
この教室には豊かな学びがあるように感じる

【R1.11.14 遠藤067】





◆ビフォーアフター

吉井中職場体験チャレンジワーク
ぐんと成長したサクラさんとジュンヤくん
小学生にも眩しく映る

錆びてペンキが剥がれた扉も
ほらこの通り



2人の背中が大きく見える
今週末までよろしく
サクラ先生!ジュンヤ先生!

【R1.11.13 遠藤066】






◆少年消防団出動!

「こちらは消防署です。ただ今『秋の火災予防運動』を実施中です。火の用心はみんなの務め,お父さんお母さん,火の元には十分注意してください」



学区を巡回する消防車から聞こえるアナウンス
子どもたちの声が地域にこだまする朝



赤磐消防署北出張所+城南小の新企画

貴重な体験
これもまた学習



【R1.11.09 遠藤065】





◆見上げてごらん

竜天天文台の辰巳先生を講師にお招きして
「月と星を見る会」



理科の発展学習
4・6年生の児童と保護者が参加

講義の後はいよいよ屋上へ
しかし…
!!!



夜空はあいにく厚い雲に覆われ
月すら見えず
天体望遠鏡を覗いても真っ暗



でもいいのさ
夜の学校
しかも屋上
この「非日常体験」が楽しい
そこに友達が家族が先生がいる
心に残る秋の夜


【R1.11.07 遠藤064】





◆音楽がある人生

11月6日(水)
赤磐市音楽会

本校からは3・4年生が参加
合唱「今日から明日へ」


合奏「TOMORRW」

※写真は校内プレ発表の様子です

音楽会に向けて
時間を惜しんで練習した日々
苦手なことができるようになる
課題を克服した充実感
緊張の舞台
やりとげた達成感
仲間とひとつの音楽をつくりあげる心地よさ

大切な時間
貴重な体験
子どもにとっても
教師にとっても



【R1.11.06 遠藤063】





◆子ども?先生?

2年生教室
真剣に授業を受ける子どもたち…

ん?

みんな先生じゃん!

授業者は福田先生
他の先生は子どもになりきって
45分間の授業を体験



「あの問い方は考えやすいな」
「絵をもう少しこうすれば分かりやすくなるかな」
「あの場面,思ったより時間がかかるな…」

よりよい授業にするために
意見を交換します

こうして
子どもたちにとって分かりやすい授業
必要な資質・能力が身に付く授業づくりに
全員で取り組んでいるのです


【R1.10.31 遠藤062】





◆「あ・は・は」

いさつ
きもの
」へんじ

自立の基礎を養うため
重点的に指導を進めている

徐々に身に付いてきたかな?

ところが…
市の陸上記録会で思い知らされる
他校のあいさつ
他校の返事
圧倒される
まだまだじゃ!

今週の目標はあらためて
いさつ きもの 『い』返事」

タイミングよく吉井中生徒会のメンバーがあいさつ運動に





「おはようございます!」
いつもより元気な声が響く朝

【R1.10.30 遠藤061】





◆季節が変わり…

本校事務 名藤 夏奈子 が産休に入り

本日から 山﨑 雪子 にバトンタッチ



よろしくお願いします!

季節が移ろうように
夏奈子から雪子へ
夏から雪へと…

【R1.10.28 遠藤060】





◆「不思議」の魅力

「お~っ,すげぇ~」
「ふくらんだ!」
試験管の口に洗剤を付ける
試験管を手であたためる
シャボン玉のようにふくらむ
なぜ?



「わっ,きれい!」
「地層ができた!」
水のはたらきによる大地のつくりを再現
どうして?





自然や科学の不思議と出会い
歓声が上がる
目が輝く
魅力いっぱいの理科室

【R1.10.25 遠藤059】





◆HERO

スクールウォーズ世代の私にとって
ラグビー界のヒーローは平尾誠二選手

新たな歴史への第一歩
ワールドカップラグビー準々決勝
日本vs南アフリカ
10月20日は平尾選手の命日

図書館でふと手に取った一冊
「友情 ~平尾誠二と山中伸弥『最後の一年』」
二人の人間性に
二人の友情に涙 涙 涙
号泣のまま迎えたキックオフ

心揺さぶられる本と出会う幸せ
子どもたちには「読み聞かせ」という出会いを













【R1.10.21 遠藤058】





◆楽しく運動 歌って踊ろう

IPU環太平洋大学 増岡 希望 先生をはじめ
総勢12名の豪華講師陣!

その先生方の出身地
北は北海道から南は福岡まで(日本全国!)
さらに海を越えて
ベトナムにアメリカ(国際的!)

増岡先生ご自身も かつては渡米して
「ヤングアメリカンズ」のダンサーとしてご活躍

そのとき学んだワークショップを
各地の学校はもちろん
時には被災地で実践されて
笑顔と元気を広げておられるとのこと

本日は城南小体育館を会場に
すこやか教室(第2回学校保健委員会)として
「表現ワークショップトライアル」

はじめは恥ずかしそうだった子どもたちも
アイスブレークでだんだんほぐれてきて

普段はおとなしいあの子まで
歌う!



踊る!



保護者も教員も体にムチ打って参加
ほんわか芽生える連帯感



身体を動かすってやっぱり大事!
自分を解放するって気持ちいい!

最後は先生方とハイタッチ
ちょっぴり はにかみながらも
それはそれは嬉しそうなこと!(子どもも大人も)

笑顔のひととき
ありがとうございました!

【R1.10.18 遠藤057】






◆これからの時代を生きる力

自分の考えをもつ



それを伝える



これからの時代を生きるため
絶対に必要な力

毎日の授業で育てる

教師が授業力を磨けば
2年生でもその力を発揮する

【R1.10.17 遠藤056】





◆カレーライス

10月10日・11日
4年生初めての宿泊研修
山の学校「吉備青少年自然の家」

我慢できずに行ってきました
野外炊事のときなら何か手伝えるかなと

…ところがどっこい!
進んで働く4年生

とにかくよく動く!


動く!

動く!

私の出る幕いっさいなし

16:00過ぎには ふっくらご飯と絶品カレーが完成
ちゃっかりごちそうになってしまいました

「何にもしていないのに,こんなに美味しいカレーをいただいて申し訳ないなぁ」
と私
すると大盛りをほおばる男子が
「いや,来てくれただけでいいんよ」



「来てくれただけでいい」
50年生きてきて初めて言われた優しい言葉に
フロントガラスが涙でにじんだ帰りの吉備新線

【R1.10.11 遠藤055】





◆「案山子」と書いて「かかし」と読む

5年生の力作

チコちゃん(最優秀賞!)


パンダ


チョッパー

つちのこ


タピオカJK(NHKニュースで取り上げられる)

令和開幕!出航!城南丸(職員作品・優秀賞!


コスモス案山子まつりに出演していた案山子たち
しばらく校内でお披露目した後
田んぼで5年生が育てているお米を守ります

【R1.10.9 遠藤054】





◆「働き方」と案山子

「これから毎日17:00から『案山子タイム』です」
案山子主任・吉岡先生からの指令

「働き方改革!残業を減らせ!」
そんな最近の流れからは逆行するけれど
10月6日(日)の「コスモス・案山子まつり」に向けて
職員は案山子作り







ただひたすらに楽しそう…

完成した作品名は
「令和開幕!出航!城南丸」



この作品は,のんきにツチノコを釣るリーダーと,ゴキゲンに歌う副リーダーに不安を感じながらも,滝山川のホタルに応援されて,新しい時代へこぎ出そうとする城南小を表現しています
「地域の皆様,令和になっても城南小の応援をお願いします!」
というメッセージを込めて作成しました

もちろん5年生がつくった5体の案山子も展示しています
周匝の吉井川堤防で力作をご覧ください

【R1.10.4 遠藤053】





◆一生懸命

「あとは天気だけ!」

ん?

どこが?

快晴!!

子どもたちの「一生懸命」を
間近でいっぱい見ることができる
それが城南小の運動会

一生懸命取り組むと
それまでと違う自分になることができる
ぐぐっと成長できる

一生懸命取り組むと
見ている人の心を揺さぶる
感動が生まれる

いつもはちょっぴり恥ずかしがり屋の彼らが
めいっぱい口を開いて声を張り上げる
体を反らして声を振り絞る

本日最初の涙腺崩壊ポイントは
プログラム2番「色別対抗応援合戦」
まだ始まったばかりじゃし笑





一生懸命は美しい

【R1.10.3 遠藤052】





◆準備万端

29日(日)に迫った運動会
プログラム8番「スウェーデンリレー」
第1走者は70m
第2・3・4走者は60m
第5・6・7走者は120mをそれぞれ走る

実はこれPTA種目
しかもなぜか
児童の優勝争いに加点される得点種目!

さらにそのレースに参加する教員チーム
ここ数年はぶっちぎりの優勝

ところが今年のPTAチームを見ると
むむ!青組がかなり強い…

負けるわけにはいかないと
秘密特訓開始

さあ準備は整った!

あとは天気だけ!



【R1.9.25 遠藤051】





◆準備万端

今月29日(日)は運動会
一生懸命練習に取り組む子どもたち















さあ準備は整った!

あとは天気だけ!



【R1.9.25 チョコロス遠藤050】





◆訃報

その愛くるしい姿で
私たちを癒やしてくれたチョコちゃん
今朝天国へ旅立ちました

その最期
何とか目覚めさせようと思ってか
バニラが懸命に体をなめていました

食いしん坊で
シロツメクサが大好きだったチョコ

臆病なくせに
おなかが減っているときだけ
駆け寄ってきたチョコ

今朝初めて
抱っこさせてくれました

毎朝の校内巡回
チョコとバニラと話をするのが
私の日課でした

さみしくなります
バニラもさみしいだろうな

チョコ
ごめんな
チョコ
ありがとう

安らかに眠ってね


 


【R1.9.24 遠藤049】





◆ともだち

友達つくらなきゃ
仲よくしなきゃ

そんなにがんばらなくてもいい
一緒に活動する中で
夢中で何かに取り組むうちに
ふと気が付けばほら友達

今日は山の学校事前交流会
仁美小2人 城南小12人の4年生
本番の野外炊事を想定して
火起こし体験

ちょっぴりこげた甘いマシュマロが
距離をぐっと近付ける



【R1.9.18 遠藤048】





◆赤丸急上昇!

通学班ランキング
このところぐんと順位を上げているのが
「中村(男子)」!

3連休明けの今日も
メンバー全員が決まった時間までに集合
きちんと1列に並んで登校
すばらしい!

学校教育目標「自立の基礎を養う ~自分のことは自分で~」
その実現に向け,指導の重点の一つが
「集団での登校 ~みんなでそろって~」

前日までに準備を整える→
決まった時間に起きる→
朝ごはんを食べる→
異学年でそろって登校する…

毎朝繰り返すことで身に付く「基本的な生活習慣」が,「自立」への第一歩だと考えています

【R1.9.17 遠藤047】





◆集中しなさい

朝から校内をぶらぶら
4年生は算数の時間

窓の外を見ると
屋上高架水槽の工事中

「お~!」
大きなクレーン車に興奮!
思わず窓を開けて激写!

ところがよく聞くと
その直前,國安先生から子どもたちに注意があったとか

「今は算数の授業中です。窓の外を気にせずに集中しなさい!」

ごめんなさい



なぜかテンションが上がるのよね~

【R1.9.11 遠藤046】





◆激暑

9月ですよね
秋ですよね

午前10時前
職員室の私の机上

気温 33.3℃
湿度 64.1%

WBGT(暑さ指数)29.2℃
「運動厳重警戒」のアラームが鳴り響く

これは教室も大変だと行ってみると
気温 27℃

同じ校舎で6℃の差!
自称「日本一暑い職員室」

本年度から全クラスにエアコン完備
昼前にはさすがにスイッチオン
ようやく職員室もスイッチオン

さぁ 外回りと草刈りへ笑

【R1.9.10 遠藤045】





◆リーダーになるために

始業前だというのに
運動場にはピンク帽子の集団が

今月末は令和最初の運動会
来週から始まる全校練習に備え
6年生が自主練習

全校練習では先生じゃなく
6年生が進んで動いて下級生をリードする
今はそのための準備期間



9月29日(日)
太陽より熱い城南小でお待ちしています

運動会のご案内はこちら

運動会のプログラムはこちら

【R1.9.5 遠藤044】





◆バットマン

子どもたちが天井を見上げています
何事かと近寄ってみると
黒いものがぶら下がっています

よく見ると…



コウモリ!

その姿はかわいらしいのですが
彼らの下は糞尿まみれ
衛生的に問題ありです
実はそんなポイントが校内に数か所…

それどころかこの1週間
正門前をイノシシがトイレにしている模様
巨大な糞の始末から私の1日はスタートします
今日は忌避液をまいてみました
明日どうなることやら

コウモリとイノシシ
効果的な駆除方法をご存じの方
ぜひご教示ください!

糞害に憤慨している遠藤でした

【R1.9.4 遠藤043】





◆笑顔

豊福校長先生の笑顔で始まった第2学期始業式

岡山出身のニューヒロイン「スマイルシンデレラ」こと渋野日向子選手
彼女の笑顔を話の入口に…

「2学期は笑顔いっぱいの城南小を目指そう!
どうすれば笑顔を増やせるかな?
学級で話し合ってみよう
ヒントを出すよ
みんなが「名文」を覚えて,校長室での暗唱に合格したとき,とってもいい笑顔だよ
業間時間,友達と力一杯遊んでいるとき,とってもいい笑顔だよ…」

私も笑顔を心がけます
難しい顔をしていたら注意していてください笑

【R1.9.2 遠藤042】





◆「0」でスタート!



夏休み,ガランとしていた教室に
子どもたちが帰ってきました
やっぱり学校はこうでなきゃ!

本年度は8月28~30日の3日間
「午前中授業」を実施
あいにくの雨の中,たくさんの荷物を持って登校

初めての試みでしたが,
ツラそうなのは大人の方…
子どもたちは落ち着いてスタート
しかも初日と2日目は欠席「0」!

「本当にいい学校よね~」
隣の席の東先生としみじみ話をしました


【R1.9.2 遠藤041】






◆夏休みの宿題できた?

8/21(水)~23(金)
8/28(水)~30(金)
全6日間で実施される「IPUサマーウィーク」
NPO法人吉井スポレククラブとIPU環太平洋大学の連携協働事業

午前中は,城南小図書室で勉強会
午後は,B&G海洋センターで運動

初日の今日は,児童14名が参加
IPUの学生4名と一緒に,夏休みの宿題をしています

夏休みの宿題がまだ残っている君!
飛び入り参加も大歓迎ですよ!

【R1.8.21 遠藤040】





◆プログラミング教育?

来年度から小学校で必修化される「プログラミング教育」
プログラミング教育って何?
実は我々教員も不安

そこで今日はギターだけでなくパソコンも得意な狩野先生を講師に
みっちり3時間の研修
夏休み中も実にマジメな城南小教員

「児童がプログラミングを体験しながら,コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動を計画的に実施する」

ん?

「プログラミング思考力とは,自分が意図する一連の活動を実現するために,どのような動きの組合せが必要であり,一つ一つの動きに・・・」

ん?ん?ん?

とりあえず体験!

「プログル」
快感…コンピュータすげえ…


「ロボホン」
その愛らしさにメロメロの人たち


「メッシュ」
時間を忘れてもう夢中

この楽しさは子どもたちにとっても魅力的なはず
普段の授業にどう取り入れるか,さらに研究を進めます

必要な機器の整備が進むことを祈りながら・・・

【R1.7.25 遠藤039】





◆心に残った1冊

「今まで読んだ本の中で
 勇気付けられた1冊
 大切なことを教えられた1冊
 自分の価値観が変わった1冊など
 心に残った1冊を城南小学校の6年生が紹介します
 選書の参考にしていただけると幸いです」

今,吉井図書館に城南小6年生の「心に残った1冊紹介文」を展示しています


 
夏休み中は,図書館2階を「自習室」としても開放しているようです



親子で吉井図書館はいかが?

【R1.7.24 遠藤038】





◆さぁ,宿題をしよう!

今年の夏休みから「PTA開放プール」は惜しまれつつ廃止
それで終わらないのが城南小PTAの強み
令和元年度から新たにスタートした「PTA宿題教室」!

記念すべき初日は,当番の大人6名に対し児童は11名



家で我が子の宿題を見るときのあのイライラ…
それに比べて,別の子を見ているときのストレスが少ないこと!
子どもにとってもちょっぴり緊張感があって集中力が持続
なかなか好評の第1回目でした

期間は今週末まで
ぜひご参加を! 

【R1.7.22 遠藤037】





◆雨の終業式に

1学期の終業式は,雨

雨の日の朝,気になっていることがある
それは,多くの児童が自家用車で送ってもらっていること
昨今の交通事情,災害等を考えると,送迎により軽減されるリスクも確かにある

ただ,雨が降るのは当たり前のこと



雨の中,歩いて登下校することも当たり前になると
天気予報や天気に興味をもつ子が出てくるかも知れない
彼らの得意なスマホやタブレットを使うと,赤磐市の天気予報を時間単位で知ることができる

「明日は雨が降りそうだから,学校に置きっ放しの傘を持って帰らなきゃ」
「雨の中歩くから,予備の靴下を持って行こう」
見通しをもち,自分で準備する習慣が身に付く

合理的に効率よく結果を出す力は確かに必要だけれど
愚直に積み重ねることで身に付いた力は揺るがない





雨が降っても,当たり前に見守ってくださる方がいることも,忘れたくない

【R1.7.19 遠藤036】





◆エキシビションマッチ

校内水泳記録会に先立ち
サプライズでエキシビションマッチを実施
教員による50m自由形対決

第2レーン:國安(25m)→津村(25m・水泳経験者)
第3レーン:野村(50m・水泳経験者)
第4レーン:西田(25mバタフライ→25m自由形・全国大会出場者)
第5レーン:狩野(25m)→田村(12.5m)→遠藤(12.5m)得意技はフライング

「よ~い パン!」
一斉にスタート
長身を生かし野村が飛び出す
バタフライの西田に國安と狩野が並ぶ
ターンして自由型になった西田がスピードを上げる
田村が得意技を生かし,やや早めの引き継ぎ!
経験者・津村も離されない
依然として先頭は野村
それを猛然と追う西田
おっと!その争いに割り込んだのが,早めの引き継ぎ遠藤
さあ,結果は?!



優 勝:野村
準優勝:西田
第3位:國安・津村チーム
失 格:狩野・田村・遠藤チーム(第2泳者→第3泳者の引き継ぎ違反)

優勝した野村に,豊福校長が優勝インタビュー
気の利いたことを言うかと思いきや



「あっちでターンしたら,海パンが半分ズレまして」

のどかな学校だね

【R1.7.16 遠藤035】





◆ふるさとに学ぶ

昨年度は「是里むら」に登り,是里ごぼう作りを体験した4年生
今年度は,その是里の山からも始まり,城南小のそばを流れる滝山川を探検

滝山川に棲むホタルについて調べた
滝山川の水質とホタルとの関係についても調べた
上流にある「血洗の滝」の伝説を調べ,もう一度是里に足を運んだ

ふるさとの人に出会い,ふるさとの「もの・こと」を知り,ふるさとのよさを感じた

調べたことをどう整理してまとめるか
どう発表すれば分かりやすく伝わるか
今日から3日間,昼休みに開かれる4年生による「滝山川探検まとめ発表会」

4年生自身が全校放送で呼びかけると,多くの児童と教員が集まった



ふるさとの仲間は温かい
ふるさとから学ぶことは多い

そしてきっと…ふるさとを好きになる

【R1.7.12 遠藤034】






◆ごはんの向こうに

普段何気なく食べている茶碗一杯の「ごはん」
毎日食べているはずなのに,ごはんのことを実はよく知らない

お米はどうやって作るのだろう?
米作りにはどんな苦労や喜びがあるのだろう?
どんな道具を使い,どんな工夫をしているのだろう?
田んぼのお米はどんな過程で私たちの食卓にやって来るのだろう?

そんな一杯のごはんの「向こう側」を調べるのが,第5学年の総合的な学習「ごはんの向こうに」

学校支援ボランティアの岡本さん,滝谷さん,景山さんにご協力いただき,実際に米作りを体験中の5年生

籾まきをして苗を育て・・・

みんなで田植え



ときにはどろんこ遊び!



まさに五感を使っての探究活動!

秋の収穫の頃,5年生には,どんな「ごはんの向こう側」が見えているのでしょう

【R1.7.11 遠藤033】





◆笹の葉さらさら



児童玄関に現れた七夕飾り
五色の短冊にはみんなの願いが



「じことかけががありませんように」
「クラスがじょうなんしょうがっこうのルールをまもれるように」
自分のことだけでなく,家族や友達を思いやる願いの多いこと
思わず顔がほころびます



「なかよくできますように」
なんか泣けてきます

【R1.7.9 遠藤032】





◆「学校⇒保護者」「保護者⇔保護者」

学校保健委員会



学校が眠たい話を一方的にしゃべって
シャンシャンって会じゃない
保護者が進行して保護者が発言する
保護者同士で情報交換する
子どもたちの姿が
学校や家庭の様子が生き生きと浮かび上がる

PTA救急法



消防士が一方的にしゃべる眠たい講義じゃない
消防士を遮るように次々と質問が飛ぶ
頭を打ったら?熱中症になったら?
手を切ったら?マムシにかまれたら?
知りたかった情報をどんどん手に入れる

「学校⇒保護者」じゃない
「保護者⇔保護者」のやりとりで
行事をつくりあげる
教育に取り組む

それが城南小の圧倒的な強み

【R1.7.4 遠藤031】





◆震えた

「準優勝は・・・
・・・赤磐市立・・・

ん?
赤磐市立?
それってウチしかないよな
振り返った野村先生の目が飛び出している
えっ?えっ?
周りのおうちの方がスマホをもって駆け出す
準優勝?
準優勝って優勝の次
岡山県で2番目よ
その間きっと約3秒
・・・城南小学校」
震えた



途中で投げ出さず最後までやり抜いた人
家に帰って何度も練習問題を解いた人
誰よりも大きな声で「よし」と言った人
本番は応援に徹した人
いつもの力を出し切れなかった人
いつもどおりに実技ができた人
悔し涙を流した人
喜びを爆発させた人
それぞれの思いの準優勝

でも忘れないでほしい
この「5人」で重ねた時間が「準優勝」につながったことを
誰か一人がいなくても「準優勝」できなかったことを
城南小のあとの73人にも知ってほしい
どんなジャンルでも努力すれば
岡山県のトップクラスに立てることを
自分たちには大きな大きな可能性があることを



久しぶりに震えた
感動をありがとう

【R1.7.2 遠藤030】

<追記>
このたび驚愕の4連覇を飾った備前市・片上小
チームを率いる大森先生は,実はそのキャリアをここ城南小でスタートさせています
若い頃は一緒に保護者に謝りに行ったり,つるやにうどんを食べに行ったりしました
岡山をリードする仲間の姿に刺激を受けた1日になりました





◆自転車ファイトクラブ

Q.正しいものはどれですか。
①路側帯は,歩行者の安全のためのものなので,自転車は通行できない。
②自転車は,路側帯がある場合には,路側帯を通行しなければならない。
③自転車が路側帯を通行するときは,左側の路側帯を通行するのがよい。

分かります?
私は間違えました。
こんな難しい交通ルールを勉強している自転車ファイトクラブ。

左右確認,手信号…
実技の練習も真剣勝負。
「よし」の声が放課後の運動場に響きます。



6月30日(日)岡山ドームで開催される「交通安全子ども自転車岡山県大会」に向け,5・6年生の有志児童5名が,学科学習・実技練習に約1か月半取り組んできました。
みんなが下校した後,毎日努力を重ねました。
ときにはくじけそうになりましたが,仲間と支え合いながらいよいよ本番を迎えます。

毎日指導してくださった赤磐警察署の山下さん,赤磐市交通指導員の皆様,豊福校長先生,狩野先生への感謝の気持ちも忘れずに。

【R1.6.26 遠藤029 答えは③!





◆20万!?

202,435円!!
5月に実施した廃品(資源)回収の収入です。
なんと驚愕の20万円オーバー!!

土曜日に事業所を回って大量のダンボールを集めてくださったあのメンバー
1世帯で広い地区すべてを回収してくださったあの家族
児童がいない地区まで回収に行ってくださったあのOB・・・
すべてのPTA,城南小学区の皆様に感謝,感謝です


繰り返します
たった55世帯で20万円オーバーはあり得ません!

その収入で今年度も
全学年に2万円ずつの学級文庫を購入させていただきます


※ずいぶん充実してきた学級文庫の本棚

ありがとうございます!

【R1.6.25 遠藤028】





◆2日目午後から子どもは変わる



上の写真は,海の学校2日目16:45
体育館の様子です
ひろ~い体育館にきちんと整列した吉井連合の子どもたちだけ
誰一人おしゃべりしていません
いったい何があったのか?
時間を少し巻き戻してみましょう

16:10 男子部屋にて
私「次の活動は何?」
子「17:00から交歓のつどいです」
私「5分前行動せんとな」
子「いや,10分前行動します」
子「でも,昨日は10分前で他の学校は来とったしなぁ」
子「じゃ15分前行動にしようや」
子「うん,ええな!」

16:42
教員の知らぬ間に,男女部屋ともからっぽ!

16:45
上の写真になるわけです

2泊3日の海の学校
2日目午後から子どもたちの様子が変わります
自分たちで考えて動き始めます
吉井連合の子たちのように
前日の反省を生かして行動することも!

1泊2日の研修だと,この時間はもう自宅
吉井連合が2泊3日にした理由は,経費削減だけではないのです

【R1.6.21 遠藤027】






◆教師が楽しんでいいんですか?

昨日usagiメールで配信した「渋川情報【番外編】」の証拠写真です。



(手前左が担任津村・奥が引率狩野)
私が乗るはずのシーカヤックで,大人がすっかりはしゃいでいます。

ずっと思っていました。
「教師がおもしろくないものを子どもに提供してどうする!」
学習も諸活動も,教師がわくわくするからこそ,そのおもしろさが子どもたちに伝わるんです。
教師にとって楽しくない勤務先が,子どもたちにとって楽しい学校になるはずがありません。



教師が楽しんでいいんですか?
「いいんです!」

【R1.6.20 遠藤026】





◆ありがとう!ようこそ!

本日から越智先生が産休に入りました。
いつもニコニコ太陽のような越智先生。
もういないはずなのに,なぜか職員室に気配を感じます。

ありがとう越智先生。
お身体に気を付けて。

産休の代員は 吉岡 那奈 先生。
給食時間は4年生が歓迎会。



元気いっぱい笑顔いっぱいの吉岡先生,城南小にようこそ!
保護者の皆さん,地域のみなさん,よろしくお願いします!

・・・そうですよね・・・吉岡先生のアップの写真,いつかまたアップします!最近私がアップアップしていてなかなか記事をアップできずゴメンナサイ!

【R1.6.17 遠藤025】





◆碁盤の目



突如,運動場に碁盤の目が出現しました。

本日はクリーン作戦。
一人が1マスを担当し,その中の草を抜こうという作戦です。
見通しがもてないと不安ですが,ゴールが明確だとやる気も出ます。



美化委員が,その先にある上位目標もしっかりと示しました。
「学校に来てくださる人や地域の方に,『城南小はきれいだな』と思ってもらえるようにがんばりましょう!」
すばらしい!

【R1.6.13 遠藤024】





◆歯が命!

毎月の「生活リズムがんばりカード」
「3回以上はみがきをした」と回答する児童は,全校の70~80%で推移
夏休みにはわずか40%

特に磨けていないのが「朝」
細菌の量が最も多くなるのも「朝」

6月6日(木)
学校医の角南先生による歯科指導
歯垢がたまっていないか点検
正しいブラッシングも学習

5月の歯科検診
むし歯があったのは39人
全校児童のちょうど半分50%
歯垢や歯肉炎になるともっと割合が増加

朝晩の歯磨き
ご家庭ではどんな様子ですか?

【R1.6.11 遠藤023】





◆地球温暖化?

6月初旬
2校時のプール開きはまだ寒くて
唇を紫色にしてガタガタ震えて・・・
いったいいつの話やら

6月6日10:20からプール開き
測定器が示す熱中症指数はすでに「警戒」レベル
私の役割はプールサイドからの監視
・・・暑い!



プールサイドに水筒が必需品の時代
熱中症には学校でも十分に気を付けます
ご家庭のご協力,お願いします

今日は給茶器のお茶も飛ぶように売れています

【R1.6.6 遠藤022】





◆ガメラ

「先生,大きい亀がおる!
 小学校に連れて行くわ!」

卒業生の保護者の方から緊急通報
全長30cmオーバーのガメラ登場!
クサガメ?

昨年度卒業生が掃除してくれた
中庭の池に放流

しばらくして見に行くと
ん?
どこ行った?
あんなに大きいのに姿が見えない
土に潜った?

城南小のみなさんへ
「中庭の池でガメラを探せ!」

【R1.6.5 遠藤021】





◆音楽の力

時に激しく
時に繊細に
日本一の津軽三味線の音色
吸い込まれるように身を乗り出す子どもたち


日本一の津軽三味線をひと目見ようと
50人以上の地域・保護者の方々
みんなが気軽に集まることができる
こんな学校がいい

日本一の津軽三味線
日本一の民謡
日本一のどじょうすくい

山中 裕史さん
高森 彩花さん
安藤 龍希さん


贅沢なひととき
ありがとうございました!
身体の芯に心地よい余韻が残っています

【R1.6.4 遠藤020】





◆俺たちのチャレンジデー

5月の最終水曜日はチャレンジデー
赤磐市民みんなが運動する日
城南小教員もソフトバレー大会に2チーム参戦

チーム・働き方改革
経験者の野村と津村(津村は中学時代全国大会出場経験あり)に,豊福と國安を加えたスペシャルチーム
目標は,「決勝トーナメント出場」

チーム・コンプライアンス
全国大会出場経験のある田村と西田(田村はけん玉,西田は水泳)に,給食の森﨑と遠藤を加えた参加することに意義があるチーム
目標は,「サーブを入れること」と「5点取ること」



チーム・働き方改革
予選リーグ2試合は圧勝
目標どおり決勝トーナメント進出
準決勝で強豪相手にマッチポイント
あと1点が遠く,まさかの逆転負け
自身のサーブミスの場面が夢にまで出てきた國安
しかし見事な3位入賞!



チーム・コンプライアンス
初戦は3人連続サーブミス
得点は相手のミスによる3点のみ
しかし2戦目は,森﨑以外はサーブを入れ,目標を上回る6得点!

勝っても負けても笑顔で楽しむ
それが俺たちのチャレンジデー

【R1.5.30 遠藤019 ※敬称略】





◆ペッパー警部も青い珊瑚礁も歌詞を見ずに歌えるのはどうしてだろう

昨日の夕食は覚えていない
先月観た映画のタイトルも忘れた
今読みかけの本の題名すら怪しい

それなのに
小学生のときの歌謡曲は
ピンクレディーも松田聖子も
近藤真彦もクリスタルキングも
未だに歌詞を見ずに歌うことができる

円周率=円の直径×3.14って公式も
大化の改新は645年だってことも
寿限無の全文も
不思議なことに
小学生の頃に覚えたことは脳に刻まれている

人の記憶ってどうなっているんだろう?

本年度,豊福校長がスタートした
「城南っ子 名文暗唱」
毎月一編の名文を覚えて
校長室で暗唱する
合格したら校長先生にシールをもらう
5月の課題は「春の七草」


現在のところ78人中70人が合格!
小学生の記憶力は驚異的!!

【R1.5.27 遠藤018】





◆地域と学校 地域の学校

5月21日
3年生は是里へ
「是里ごぼう」の種まき体験




5月23日
民生委員児童委員交流会
学校の課題を地域の方と共有
解決策を一緒に考える




5月23日
4年生は滝山へ
「滝山川探検」




学校はどんどん地域へ出かけ
地域はどんどん学校に入る

地域と学校を区別する必要はない
地域の学校なんだから

学校にかかわる保護者や地域の方が増える→
誰かのために何かをする子が増える→
「自分は役に立つんだ」って思う→
自分のことがちょっと好きになる→・・・

そんなに単純じゃないかもしれないけれど
そんな効果もちょっと期待して・・・

【R1.5.23 遠藤017】





◆命を守る

5月13日(月)職員研修・救急法
水泳シーズン目前
もしものときのために真剣に




5月14日(火)避難訓練
話し声もなくすみやかな避難
7人の1年生も「少年少女消防クラブ」の仲間入り






5月18日(土)引き渡し訓練
「携帯型引き渡しカード」を導入した新システム
スムーズに機能




5月のある朝
登校見守りの皆様
毎朝ありがとうございます





多くの方にご協力いただいてこその
「安心・安全な城南小」です

しかし・・・

最近,遊具でのけがが続きました
子どもたちに痛い思いをさせてしましました
保護者の方にご心配をおかけしてしまいました

遊具の使い方や
保護者の方への連絡の仕方について
全職員で見直しを進めているところです

「より安心・安全な城南小」を目指して

【R1.5.21 遠藤016】





◆責任感

「昨日,最後まで仕上げさせてやれなかった」
6年担任(体育主任)の無念

「昨日,最後まで仕上げたかった」
最高学年の後悔

3階廊下を歩いているとき
やけにプール方向から熱気が伝わってくると思ったら

「自分たちの手でプールをピカピカに!」
体育主任と最高学年の「責任感」が燃えている

プールも6年生も輝く金曜日

【R1.5.17 遠藤015】





◆総力戦

1000人の大規模校も
78人の城南小も
プールの大きさは変わらない

それならば
1年生も


2年生も


3年生も


4年生も


5年生も


6年生も


教員も


総力戦でプール掃除

ビフォーアフター




【R1.5.16 遠藤014】





◆学校だけじゃない

あいさつがなぜ大切かというと…
気持ちのよいあいさつをすると…
あいさつができないと…

自立の基礎を養うために
基本的な社会性を育成する
そのために
最も重点を置いて指導している
「あいさつ」

そのことは昨年度までの
「城南っ子を守り育む地域会議」
「学校評議員会」
「民生委員児童委員交流会」
などで地域のみなさんにもお知らせしている

だから学校だけじゃなく
おまわりさんも
民生委員児童委員さんも
更生保護女性の会のみなさんも
学校と思いを同じにして
声をかけてくださる



「おはようございます!」

抜けるような青空

【R1.5.13 遠藤013】





◆子どもたちの手で

10連休も明け
爽やかな風の中
令和元年がスタート

1年生を迎える会

ゴキゲンな1年担任


全校ゲーム「じゃんけん列車」で
大人げなく頂点に立った5年担任

こうして教員が楽しめるのも
企画・運営を13人の6年生が務めているから

続いてふれあい班ごとに遠足へ


コースを考えた6年生
「城山遊び」を考えた5年生
1・2年生の世話をする3年生
写真を撮る4年生
それぞれに活躍
みんなが笑顔

今年度からの新企画
「ふれあい班対抗フォトコンテスト」


子どもならではのアングル!
この後は全校児童による投票

自分たちの手でつくる学校行事

【R1.5.9 遠藤012】





◆リーダーシップ

「6年生は最高学年なんだから,下級生をリードしなさい!」
そんなこと・・・急に言われても・・・

そこで,本年度から導入
「ペア学年遊び」!

2年&4年
3年&5年
1年&6年

2学年をペアにして遊びます
遊びの企画・運営は上学年の役目
4年生から実践的にリーダーの資質を養います

・・・と,きちんと目標を設定してるのですが,実際の様子は







なんとも微笑ましいこと!
その風景に思わず顔がほころびます

優しさもきっとリーダーシップ

【H31.4.26 遠藤011】





◆それぞれの参観日

本年度最初の参観日
平成最後の参観日

「お母さんまだかな?」
「あっお父さんだ」
「みんなに見られると緊張するな」
「先生いつもと様子がちがうな」
・・・と子どもたち

「うちの子なかなか手を挙げんなあ」
「ちゃんと分かっとんかな?」
「今年の先生,安心できるな」
「この先生,大丈夫かな?」
・・・と保護者のみなさん

じゃあ,先生にとっての参観日は?

初めての参観日でも
10回目の参観日でも
100回目の参観日でも

そりゃやっぱり笑顔も引きつるし
緊張するんです





















でもその緊張感があるからこそ
前日遅くまでしっかりと準備をするし
保護者の顔が目に入らないくらい
子どもの表情に集中するし

その緊張感が
よい授業につながるのです
子どもの力になるのです

それぞれの参観日
さあ令和は目の前です

【H31.4.25 遠藤010】





◆「だるまさんが・・・

児童の児童による児童のための昼休み
体育委員会主催「だるまさんがころんだ」大会

いろいろな色帽子が
笑顔で集まる運動場

・・・ころんだっ!」
1年生も6年生も動きを止める



真っ青な空
萌黄色の山
おだやかな昼休み

【H31.4.23 遠藤009】





◆本気と書いてマジと読む

「自立の基礎を養う」ために
基本的な社会性の育成をめざす
その第一歩が「あいさつ」

本気で取り組むなら
教員の本気を見せろ!

…ということで,
あいさつロードは「先生の日」



今朝のあいさつNo.1は「周匝中・下班」

今年も「あいさつ」徹底します
マジで

【H31.4.19 遠藤008】





◆「伝統」の強み

集団登校が最も上手な黒沢班。
昨年度,一昨年度もナンバー1。
新入生が加わっても,その列は乱れません。
まさに「伝統」の強み。

この域に達するには,いくつかの条件があります。
①全員が集合時間を守る。(基本的な生活習慣)
②上級生が下級生のペースに合わせて歩く。(責任感・優しさ)
③下級生は一列になって歩く。(素直さ・ルールを守る)

たかが集団登校
されど集団登校
学ぶことは多いのです。

本年度,城南小の集団登校のテーマは,
「みんなで,そろって」
黒沢班のような通学班が増えることを期待しています。

【H31.4.18 遠藤007】





◆初めての

業間時間,一緒に野球をして遊んだ3年生。
休み時間終了のチャイムに,
「やった!3時間目は理科じゃ!」
そうだ。
3年生にとっては「初めての」理科だ。

初めての理科に,高松先生は木の葉を準備。



「さて,問題です。
 この葉は,何に使うでしょう?
 ①よいにおいがする
 ②カレーなどの料理に入れる
 ③絵を描く」

正解は…



「③絵を描く!」

鉛筆やペンを使わなくても,爪や割り箸などでひっかくように字や絵をかくと,しばらくして黒く色が浮き出る。
この不思議な葉は,「タラヨウ」
葉書の由来という説もあるそうだ。

身近な自然の不思議さに驚き興味をもつ,そんな「初めての」理科。 

【H31.4.15 遠藤006】





◆家族

「家族」です
城南小は

だから
さようならじゃなくて
行ってらっしゃい















後ろ向きに(子どもの顔を見ずに!),
全児童の名前を言うお父さん(驚)



涙をこらえて

行ってらっしゃい!

【H31.4.11 遠藤005】





◆特別な日





7人の新入生を迎えた入学式
ちょっぴり緊張した面持ち
「はい」と元気な返事
重たそうな教科書
1年生とそのご家族にとって
特別な1日






1年生に胸花を付け
教室に案内
手をつないで入場
歓迎の言葉
「最高学年」としての第1歩
6年生にとっても
特別な1日

【H31.4.10 遠藤004】





◆鼻高々

あいさつの大切さを伝えてくださった,豊福校長先生。



ドキドキの担任発表…。



「城南小の子どもたちは,大きな声であいさつができますね」
「校歌を元気いっぱい歌えて気持ちがいいですね」
「話を聞く態度もすばらしいですね」
「けじめがつく子どもたちですね」

新しく来た先生方に,たくさんほめていただいた子どもたち。
昨年度からいた我々は,鼻高々!


【H31.4.8 遠藤003】





◆満開

「春休みって,子どもがいないから何だか寂しいですよね…」
ラーメン(大盛り)をすすりながら,野村先生がつぶやきました。
わかめラーメンにコショウをふりながら,越智先生がうなずきました。



満開の桜もチューリップも,そして先生たちも,みんなの登校を首を長くして待っているのです。

【H31.4.5 遠藤(麺かため)002】





◆城山の桜の下で

「隠れ独り言ファン」の皆様に向けて,新年度も盛大につぶやきます「教頭の独り言3」!
令和になってもよろしくお願いいたします。

さて,新年度になり新しい仲間を迎えました。

校長 豊福  誠(津山・高田小より)
教諭 津村 真帆(玉野・日比小より)
講師 西田 涼香(新規)
学校司書 草野 理可(山陽小より)

本日の昼休み,歓迎会を兼ねて城山でお花見です。



お弁当を開いたとたん突然降り出した雨と,冷たい風のため,わずか30分足らずで撤収!
不安なスタートとなりましたが,雨ニモマケズ風ニモマケナイ城南小目指してがんばります!

【H31.4.2 遠藤001】

R2.3.31 更新!