自立の基礎を養う 自分のことは自分で
赤磐市立城南小学校

■廃品回収第2弾!



これぞ城南の底力!
今回も大量のリサイクル品が集まりました。
PTA,地域の皆様,また,児童がいない地区の皆様もご協力くださいました。



多くの子どもたちもお手伝いに参加。ごほうびは,ホクホクの石焼き芋!(私は2本もいただいちゃいました)



この収益がPTAの活動予算になります。今年度も学級文庫をたくさん買っていただきました。



読む力や読書時間の少なさに課題がある本校。本年度,指導の重点のひとつに「静かに,じっくりと活字に親しむ読書活動」を挙げています。

子どもたちの育成につながるPTA活動,予算の使い方を工夫してくださっています。本校が誇るPTAです。
【H29.11.20遠藤89】



■クリーン作戦



この季節,城南小の敷地内は落ち葉だらけ。

本日2校時は,クリーン作戦として全校で落ち葉拾いに取り組みました。

下級生が懸命に集めた落ち葉を,上級生が大きな袋に入れ,畑まで運びます。

畑の土に混ぜ込んだり,1か所に集めて腐葉土を作ったりします。

長い時間でも,もくもくと奉仕作業に取り組むことができるようになりました


【H29.11.16遠藤88】



■是里ごぼう収穫!

5月に苗を植えた是里ごぼう。3年生が植えたごぼうの収穫は年明けになるそうですが,青々とした葉を付け,大きく成長していました。

今日は,それより少し早めに植えていた,食べ頃のごぼうを収穫しました。
折らないように慎重に慎重に掘り進めます。
私も挑戦したのですが,どうしても途中でポキンと折れてしまいます。

是里の3人の区長さんをはじめ,多くの方のご協力と,子どもたちのがんばりで,立派なごぼうを山ほど収穫しました。
職場体験に来ている,中学生2名も活躍しました。
たくさんのおみやげを,うれしそうに持ち帰った子どもたちでした。

赤土だらけになりながら,夢中でごぼうを掘った2時間。
農家の方の苦労を体感しながら,「ふるさと吉井」のことを,さらに好きになりました。
【H29.11.15遠藤87】










■バ…バナナ~?

学区の山の中に生えていたそうです。
何だか分かりますか?



バナナの木です。
吉井にバナナ?
そんなバナナ!
初めて見ました。
誰かがこっそり植えたのでしょうか?

保護者の方が届けてくださいました。
食べられるまでは育たないようです。残念!

あっ 明日は学習発表会です。
お待ちしています!

【H29.11.10遠藤86】






■赤磐市音楽発表会

11月1日(水),赤磐市音楽発表会が開催されました。
市内の9校が,山陽北小学校に集合しました。

城南小学校からは,3・4年生が出場しました。
合唱「未来へのレシピ」。どの学校よりも大きな口を開けて歌いました。
合奏「シング・シング・シング」。あのスウィング・ジャズの名曲を,見事に演奏しました。



1学期から練習に取り組んできた2曲。
休み時間も,自主練習を重ねてきました。
今週11日(土)の学習発表会でも披露します。
お楽しみに!
【H29.11.7遠藤85】






■ICT?

学校通信等の行事予定表に,毎月2回「ICT」という文字が書かれています。
ICTとは,インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジーの略で,「情報通信技術」と訳されているそうです。(恥ずかしながら私も初めて知りました)

城南小のICTの時間には,ICTサポータの阪上先生が来てくださっています。

今日は,1年生が「繰り上がり・繰り下がりのある計算」,3年生が「ローマ字」,5年生が「プログラミング」を学習しました。
パソコンを使っての学習に,子どもたちの意欲も高まります。
そんな時代がやって来ました。
【H29.11.6遠藤84】






■はきものをそろえる

今週の目標は「はきものそろえ100%」でした。トイレのスリッパと帰りがけの靴箱を重点にしています。
80話でも紹介した1年生ボランティアチームのおかげで,美しくはきものがそろった靴箱が増えています。



おうちの玄関はいかがですか?
どうしてはきものをそろえるとよいのでしょう?

私は思うのです。
自分のはきものをそろえることに気を配ることができない,実践できない…いったい何ができるというのでしょう?
まずは自分のはきものから,自立の基礎を養う城南小です。
【H29.11.2遠藤83】




■夜空を見上げて②

26日(木)に引き続き,竜天天文台の辰巳さんを講師にお招きしました。
第4・6学年の希望児童と保護者が,もう暗くなった城南小の屋上に集合しました。

辰巳さんが,3台の双眼鏡と1台の天体望遠鏡を準備してくださいました。
私ものぞかせてもらったのですが,月の表面がクレーターの様子まで鮮明に見えました。「おぉっ!」と思わず声が出てしまいました。すぐに職員室に降りて,「はよ見に行かれぇ」と教員に宣伝して回りました。

子どもたちは月だけでなく,夏の大三角形(ベガ・デネブ・アルタイル)を観察しました。
また,カシオペア座を使って北極星も見付けました。
ただ教科書を見るだけでなく,実物を観察することは,実感を伴った理解につながります。
そして,何と言っても,夜の学校…しかも屋上で過ごした1時間は,忘れられない思い出になるでしょう。
【H29.10.31遠藤82】








■学校支援地域本部



昨年度立ち上げた,城南小学校支援地域本部。それまであった「城南っ子を守り育む会」を母体に,多くの方が所属してくださっています。

そのうち2名が地域コーディネーターとして,多くの事業の調整をしてくださっています。

このたびも,4年生がそろばんの学習をするということで,指導してくださるボランティアを,コーディネーターが紹介してくださいました。たくさんの地域の方が,文字どおり学校を支援してくださっています。

なお,ボランティア登録は随時募集しています。教頭までお声かけください。

【H29.10.30遠藤81】




■ふたつの感動

今朝,ある通学班と一緒に登校していました。
1年生が転んでしまいました。
すかさず,5年生の女子が駆け寄ります。
「大丈夫?」
声をかけながら,自分のランドセルからティッシュと絆創膏を取り出します。
「痛かったなぁ,大丈夫じゃからな」
優しく寄り添いながら,手早く応急処置。
「歩ける?家まで一緒に帰ろうか」

大人でもあんなにテキパキと,優しく対応はできません。
私の出る幕なんてありません。
感動しました!



休み時間,職員室から出ると,1年生数名が6年生の靴箱を掃除しています。
「ん?どうしたん?」
「ちょっと汚れとったから…」
「ひょっとしてボランティア?」
「はいっ!!」

担任に聞くと…
前日,一人の1年生男児が,全校児童の靴を揃えて回ったそうです。
朝の会でその話をしてほめると,多くの子がボランティア活動を始めたそうです。
感動しました!

【H29.10.27遠藤80】



■夜空を見上げて①

竜天天文台の 辰巳 直人 先生 をお迎えして,理科の授業をしていただきました。
4年生は月と星の動きについて,6年生は月の満ち欠けについて学習しました。

分かりやすく説明するために,プレゼンや教材を準備してくださっていました。
子どもたちは,興味津々でお話を聞いていました。

30日(月)夕方6時から,本校屋上で天体教室を開いてくださいます。実際に夜空を見上げ,天体望遠鏡で月や星を観察します。希望する4・6年生とその保護者が参加します。

地域の方々のご協力のおかげで,子どもたちの学びは深まり,興味ある世界がどんどん広がっています。【H29.10.26遠藤79】







■収穫の秋

5年生,ついに稲刈りの日です。
ずっと田んぼのお世話をしてくださった地域の景山さん,岡本さん,さらに保護者ボランティアのみなさんにもお手伝いいただきました。

鎌を使っての稲刈りは,ほとんどの子が初めての経験でした。はじめはぎこちなかったのですが,だんだんと慣れて,上手に素早く刈っていました。

コンバインを使って脱穀もしました。
一部は,自分で束ねて校庭に干しました。

収穫したお米を使って,11月末には食育教室を計画しています。
また,12月には親子でカレー作りをします。
自分たちで育てたお米の味は格別でしょうね。【H29.10.25遠藤78】









■芸術鑑賞会

東京から劇団「山の手事情社」をお招きしました。
主宰の安田 雅弘さんをはじめ,6名の方がはるばるお越しくださいました。
台風が通り過ぎていてホッとしました。

例年の「劇を観る」のではなく,演じるのに必要な体の動かし方を体験するワークショップでした。
低・中・高学年で分かれて実施し,それぞれ90分間たっぷり楽しみました。

友達の動きを真似する,表情を付けて声を出す,スローモーションで動く,グループで相談して体を使って絵を描く…初めて体験することもいっぱいです。







子どもたちがのびのびと活動する中で,課題もいくつか見えてきました。

▲名前を呼ばれても返事をしない。
▲指示が聞けない。
▲指示どおりの動きをしない。
▲恥ずかしがって自分を解放できない。
▲友達同士で注意ができない。

担任の前ではきちんとできても,他の講師の前でそのよさが出せない…自分自身をコントロールする力はまだまだ身に付いていないと感じました。
学校教育目標「自立の基礎を養う」…がんばらねば…

【H29.10.23遠藤77】




■吉井公民館祭り



今週21日(土),22日(日)に吉井公民館祭りが開催されます。

吉井会館内の武道館に,全校児童100人の作品を展示してきました。

当日の天気が不安ですが,足を運ばれた方はぜひご覧ください。

私も日曜日には,おじゃましようかな…。


【H29.10.19遠藤76】





■アンケート

すこやか教室は,子どもたちと一緒に体を動かすことができて楽しかったです。」
「分かりやすい授業で,子どもたちも集中できていました。」
「授業参観では,少し落ち着きがないように見えました。」
学校公開日・参観日後のアンケートに寄せられた,保護者の皆様の感想です。

これまでも行事のたびに,多くの方が感想やご意見をお聞かせくださいました。
すべてのアンケートに,全職員が目を通しています。

よいところを見付けてくださると,明日へのパワーにつながります。
課題を見付けてくださると,改善しようとやる気がわいてきます。
お忙しい中,学校に足を運んでくださり,思いや考えを伝えてくださる皆様に,感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

これからも,主な行事のたびにアンケートを配付します。寄せられた多くの声が教員の力になり,子どもたちのためになります。
ご協力お願いいたします。

【H29.10.18遠藤75】




■秋の遠足





4年生が閑谷研修に行った5日(木),1~3年生は秋の遠足に行ってきました。

まずは,岡山和気ヤクルト工場を見学しました。
ヤクルトなどが次々と作られる様子を,食い入るように見学しました。
キャラクターの「ヤックン」が説明してくれる,おなかの中の様子を知ることができました。おみやげもいっぱいもらって大満足!

瀬戸町総合運動公園では,お弁当を食べた後,みんなで仲よく遊びました。
小学校には無いダイナミックな遊具に大興奮!
2時間近くたっぷり遊びました。
【H29.10.16遠藤74】




■すこやか教室

本日は学校公開日。
それに合わせて「すこやか教室」を実施しました。
講師に岡山大学大学院教育学研究科
津島 愛子 先生をお招きしました。
「生活リズムの向上 ~よく動いて・よく寝よう!~」というテーマのもと,発達段階に応じたバランス遊びやストレッチをたくさん教えていただきました。
実際に運動することで,自分の身体に気付いたり,これからの生活に取り入れようと考えたりすることができました。
保護者の皆様,地域の皆様にもたくさん参加していただき,とても有意義な時間になりました。









参観授業,学級懇談にもたくさんの方が参加してくださいました。ありがとうございました。
【H29.10.13遠藤73】





■メディアと生活習慣

テレビを垂れ流しながら夕飯を食べる。
寝るまでの時間は,右手にスマホ,左手にタブレット。
どんどん減少する家族との会話。
どんどん減少する読書の時間…
帰宅後の私の姿です。数年前とは生活習慣がすっかり変わってしまいました。
よい変化でしょうか? それとも…?

城南小にも,長時間メディアにふれている児童がいます。
9月の生活リズムがんばりカードで,テレビやゲーム,スマホ等に接する時間を調べました。 [結果のグラフはこちら]
その結果によると,「1日2時間以上の日がある」児童が40%いました。その中には,「毎日2時間以上」「4時間以上の日がある」という児童もいました。

全国学力学習状況調査で,メディアに触れる時間が長いと学力が低いことがはっきりしました。
本校の児童は,ゲームをする時間が長く(全国との差 マイナス20.6%),テレビやゲームの家庭のルールがない(全国との差 マイナス24.9%)ことが分かりました。

明日13日(金)と16日(月)は,アウトメディアデーです。また,明日の学級懇談でも,生活リズムについて話し合いをします。

このままの生活習慣を重ねてしまうと,3年後には…? 5年後には…?
少し先の子どもの姿を描いて,毎日の暮らし方を考えるのも,我々大人の大切な役割ではないでしょうか。

【H29.10.12遠藤72】
こちらもご覧ください[臨時学校だより]




■これからの書写

校内研究として,第3学年・書写の授業を東教務主任が公開しました。

「手本をよく見て書きなさい」「黙って書きなさい」…そんな教師主導型授業からの脱却を提案する授業でした。

「日」という字を毛筆で書きます。児童は「折れ」のポイントを自分たちで話し合って見付け,それを意識しながら練習します。

自分自身でめあてを立てて取り組むわけですから,みるみるうちに文字の形が変わってきます。

自分の思いや考えをもち,それを伝え合う授業が,どの学年,どの教科でも実現できるように,教員一丸となって研究しています。
【H29.10.11遠藤71】











■閑谷研修









10月5日,6日
4年生が閑谷研修に行ってきました。
屋外の活動が多い初日は,天候にも恵まれ,予定どおりに実施することができました。

「子曰わく,巧言令色,鮮なし仁!」
足のしびれを我慢して,大きな声で朗読した講堂学習。

予想以上に険しいコース。仲間と声をかけ合ってクリアしたブラインドツアー。

もっともっと遊びたかったアドベンチャー。

おなかが破裂するくらいカレーを食べた野外炊事。

おもしろいスタンツばかり。みんなで楽しんで最高に盛り上がったキャンドルサービス…

書き切れないほどの心に残る出来事いっぱいの2日間でした。

「はい!」
「おねがいします!」
「ありがとうございました!」
普段からがんばっている大きな声でのあいさつは,閑谷の先生方にもほめていただきました。【H29.10.10遠藤70】




■科学研究発表会

10月4日,赤磐市科学研究発表会が開催されました。
校内審査の結果,学校代表に選ばれた2名が参加しました。

下学年の部代表は,1年生の橋本 芽依さん「しょくぶつのかんさつ」。

上学年の部代表は,5年生の景山 優愛さん「炎の色の変化実験」。

どちらも,興味をもったことについて,実験や観察を繰り返して調べ,結果や考察を分かりやすくまとめたすばらしい研究です。

月曜日の朝には,リハーサルを兼ねて全校児童の前で発表しました。(写真はそのときの様子です)

出発直前まで練習していた2人。本番でも堂々と発表する様子が目に浮かびます。
【H29.10.4遠藤69】










■朝からダッシュ!



陸上運動の朝練習が始まりました。1か月間ほぼ毎日実施します。
7:55~8:10という短い時間ではありますが,4・5・6年生全員が参加しました。

この先,校内・市・東部・県と4つの陸上記録会や競技会があります。児童はそれに向け,また,自分なりのめあてをもって練習に取り組みます。放課後練習も計画しています。

今日は,グラウンドコンディションが悪く,体育館で練習しました。朝から子どもたちは元気いっぱいです。
一緒に走った教員が,少々疲れていました。【H29.10.3遠藤68】






■コスモス・案山子まつり





10月1日(日),吉井川堤防で「コスモス・案山子まつり」が開催されました。

城南小からは,5年生が6体を出品しました。
総合的な学習の時間に,米作りに取り組んでいる5年生。自分たちのお米を守るためにも案山子は欠かせません。

ミニオンズ,ひふみん,ドラえもん,トトロ,ミッフィー,十四松…いずれも力作です。グループのみんなで協力して作った案山子が,まつりを華やかに盛り上げました。
【H29.10.2遠藤67】




■閑谷事前交流学習

4年生が,10月5日(木)6日(金),1泊2日で閑谷学校に行きます。初めての宿泊研修です。

吉井連合として,仁美小学校5人の4年生と一緒に行きます。

今日は城南小で事前交流学習を実施しました。キャンドルサービスの中でする出し物を班で話し合い,練習しました。それぞれが自分のアイデアをもち,伝え合うことで,出し物がどんどんレベルアップしてきました。また両校の交流もさらに深まりました。

当日は私も連れて行ってもらえるので,今から楽しみにしています。



ここで,HPをご覧いただいた皆様だけにお得な情報を!
10月2日(月)に配付予定の学校だよりを,ひとあし先にHP限定公開しています。
左欄の「学校だより」をクリックしてください!
【H29.9.29遠藤66】



■スポーツ活動奨励事業





講師に環太平洋大学陸上競技部コーチの
田原 陽介先生をお招きし,5・6年生が陸上運動の楽しさを味わいました。

今日のテーマは,「速く走るためのコツ」。
地面からの反発力を効果的に使うこと,ストライドを広げつつピッチも速くすることなどを,様々な動きにチャレンジする中で体感しました。

子どもたちはもちろん,教師のためにもなるこの講習会。
来週のテーマは「遠くへ跳ぶ・高く跳ぶ」。
今から楽しみです。【H29.9.27遠藤65】




■モードチェンジ

「城南100人100%」このスローガンのもと,
100人が輝いたすばらしい運動会。

振替休業日をはさんで火曜日の1校時から,校内は「学習モード」です。

全力で取り組んだ運動会。次の目標に切りかえて,100%の力で授業に向かう。
これも城南小の強みです。【H29.9.26遠藤64】


 



■「自分の」運動会に






「今日の昼休み,青組の人は応援練習をするので,運動場に集合してください。」
6年生から下級生に向けての校内放送が流れます。

「もう,ちゃんと自分の仕事して!」
準備係の練習中,友達同士で声をかけ合います。

「先生,滑舌をよくするためにはどうすればいいですか?」
アナウンスを担当する児童が,教師に質問に来ます。

どの会話も,「児童からの発信」です。教師が児童に一方的に指示を出すだけの運動会練習ではありません。

「やらされる練習」ではなく,「自分からする練習」になってきました。
お客さんのように参加するだけの運動会ではなく,自分で考え進んで行動する「自分の」運動会を目指しています。【H29.9.21遠藤63】




■よさこい踊り



城南小の運動会では伝統的に,5・6年生が「よさこい踊り」を踊ります。
保護者や卒業生も一緒に踊ってくださいます。

今日の夕方,保護者も参加しての特別練習がありました。
当日の飛び入りも,もちろん大歓迎!
みんなで軽快に鳴子を響かせましょう。

この踊りは,「よさこいサンバ」といいます。
今から20数年前,城南小の5・6年生は,高知県大月町と交流学習をしていました。
片道12時間をかけて大月町まで行っていました。
2泊3日の海の学習です。
そのとき,大月町の先生方が考えた「よさこいサンバ」を教えていただきました。
音源のカセットテープを1本持ち帰り,運動会で踊り始めました。
そのとき,私は担任として城南小にいました。

20年ぶりに帰ってきた城南小で,「よさこいサンバ」のイントロが聞こえてきたとき,鼻の奥がツンとしました。

運動会の日,当時は子どもだった今の保護者のみなさんと,もう一度一緒に踊れること,心から楽しみにしています。
今日,20年ぶりにもかかわらず,踊れてびっくりです!
【H29.9.15遠藤62】
 




■おすわ踊り





地域で踊り継がれる「おすわ踊り」。運動会では,全校児童,職員,保護者の方はもちろん地域のみなさんと一緒に踊ります。

今日の練習には,地域の方が4名もお手伝いに来てくださいました。分かりやすく踊りを教えてくださる方,手本を見せてくださる方,「四つ拍子」を唄ってくださる方,太鼓を叩いてくださる方…本当にありがたいことです。

蛇のように進む足運び,私はぎこちないのですが,子どもたちは慣れたものです。
運動会でしっかり踊り,来年のお諏訪祭りにはデビューしたいと思います!
【H29.9.14遠藤61】




■城南100人100%





本日のタイトルは,運動会のスローガンです。児童が代表委員会で話し合い,決定しました。

児童数がちょうど「100人」の本年度。
「全力」「一生懸命」「最後まであきらめない」…いろいろな思いを「100%」に込めたそうです。
とても覚えやすく,私は気に入っています。

毎日の運動会練習も盛り上がってきました。
9月24日(日)の本番をお楽しみに!
【H29.9.12遠藤60】あれ?ちょっと更新できていなかった…ごめんなさい!



■研究発表会



夏休みの宿題「自由研究」。
各クラスで発表会が始まりました。

「水分が多い野菜は何?」
「鉄を錆びさせやすい液体は?」
「虹をつくろう!」

疑問に思ったこと,興味をもったことなどを調べ,模造紙や画用紙,ノートにまとめて発表します。

力作揃いです。
運動会の日には,体育館に全児童の作品を掲示しています。
ぜひご覧ください。【H29.9.7遠藤59】





■防犯教室

赤磐警察署生活安全課の方,地域の駐在さんをお招きして,防犯教室を実施しました。



今回の対象は,下学年(1・2・3年生)です。



「やっていいこと・悪いこと」について考えました。学校では?地域社会では?



マナーやルールについても知りました。
「万引きはしません!」
「どろぼうはしません!」
みんなで約束しました。【H29.9.6遠藤58】



■2学期始業式

 教室に子どもたちの歓声が戻ってきました。やっぱり学校はこうでなくっちゃ。

 始業式,校長先生の話。
「こうしてみんなに会えたので…何もありません!!」

 さあ,2学期のスタートです!
【H29.9.1遠藤57】






■IPUサマーウィーク

 お諏訪祭りに心をはずませる反面,夏休みの終わりを感じて,さみしい気持ちになっている人もいるでしょう。(私です)
 みなさん,夏休みの宿題はできましたか?


 
 今,「IPUサマーウィーク」という取組を実施しています。IPU(環太平洋大学)の学生が4,5名来校し,宿題を見てくれたり一緒に遊んでくれたりするのです。
 来週は,29日(火),30日(水),31日(木)の3日間。10:00~12:00です。城南小の図書室に集合です。
 まだできていない宿題がある人は,それを持ってぜひ参加しましょう!
(ただし,自由研究や読書感想文については,何も準備がない場合対応しかねます…とのことです。)【H29.8.26遠藤57】





■PTA奉仕作業

8月20日,7:30~10:00
PTA奉仕作業を実施しました。



日曜日の早朝にもかかわらず,多くの方が参加してくださいました。



草刈り,草抜き,庭木の剪定…運動場も中庭も,裏庭までも美しくなりました。



ふと気が付くと,大量の草刈り機や大型トラックが投入されています。PTAのパワーに圧倒されます。

みなさんのおかげで気持ちよく2学期を迎えられます。本当にありがとうございました。

夏休みもあと10日…なんだか切ないですね。【H29.8.20遠藤56】




■一輪車ブーム?!



どんな気持ちでよじ登ってきたのでしょう。
一輪車にセミの抜け殻です。
朝から元気に鳴いています。
あ…暑い…【H29.7.27遠藤55】


■ありがとうございます!

 以前,このHPや学校だよりでお願いしていたところ,草生地区の下山さんより一輪車を寄贈していただきました!


 学校には1台しかなかった低学年用サイズ!しかもタイヤもきれい!!

 本当にありがとうございます。子どもたちも大喜びです。【H29.7.21遠藤54】




■ありがとう 六代先生!

 産休代員として4月から着任した六代先生。勤務が8月いっぱいのため,終業式の後,退任式をしました。


 楽しい音楽の授業をしてくださった,休み時間一緒に遊んでくださった,算数を分かりやすく教えてくださった…たった4か月ではあるけれど,思い出がいっぱい。
 別れがつらくて涙が止まらない子も。


 六代先生,ありがとうございました。
 また,いつか,どこかで!【H29.7.19遠藤53】





■着衣水泳

 4・5・6年生が合同で,着衣水泳を実施しました。


 まずは,服を着たまま泳ぐことの難しさを体感しました。
 次に,ペットボトルを使って,長時間浮かぶ練習をしました。


 救助用の浮き輪を使った体験もしました。

 夏休み,海へ行ったり水辺で遊んだりすることがあるかも知れません。
 一番大切なことは,「服を着たまま水に落ちるような状況にならないこと」です。
 安全に夏休みを過ごしてほしいと思います。
【H29.7.18遠藤52】




■トウモロコシ!うまそ~!

初の試み「一人1本トウモロコシ大作戦」
いよいよ収穫です!


6年生は,毎日畑に足を運んで,ふれあい班の下級生のトウモロコシの様子を見ています。
そして,ほどよい大きさになると,「トウモロコシ収穫できるよ!」と知らせてくれるのです。


完全無農薬で育ったトウモロコシの味,いかがだったでしょうか?
班長によると,私のトウモロコシは「もう少しガマン」だそうです…【H29.7.13遠藤51】





■市内めぐり②

 7月11日,市内めぐりの3年生。赤磐市役所の後は,赤磐市立中央図書館へ。


「図書館には,何冊本があるでしょう?」
「1日に何人が利用するでしょう?」
 クイズに答えながら,図書館のことを,詳しく知ることができました。


 実際に図書館の中を案内していただきます。さまざまな場所に工夫があります。


 普段は絶対に見られない,秘密の3階にも入れていただきました。

 私も長く赤磐市に住んでいますが,初めて知ることがたくさんありました。
 とても有意義な市内めぐりでした。3年生は,いつでもどこでも立派な態度です。【H29.7.13遠藤50】


■校内水泳記録会

「○○くん,がんばれ~!」
「あと少し,ファイト~!」
熱い声援が響くプールサイド。


3~6年生は,25m/50mの自由形・平泳ぎに挑戦。
練習の成果を発揮して,自己ベスト記録を目指す子どもたち。
「先生,初めて25m泳げたよ!」

6年生の力強いクロール,美しい平泳ぎは下級生の憧れに。


1・2年生は小プール。
「バタ足で10m泳ぎます」
「け伸びの後,だるま浮きをします」
自分のめあてを宣言して,一人ずつ発表。
温かい拍手。

その後は,みんなで仲よく水遊び。


3~6年生ふれあい班対抗・スーパービート板リレー。
予選を勝ち抜き,見事に優勝したのは4班。


子どもたちのよさが随所に輝いた,校内水泳記録会。
【H29.7.12遠藤49】

■市内めぐり①

 3年生が社会科の学習で,赤磐市役所と赤磐市立中央図書館を見学しました。

 市役所の方が案内してくださり,各課の場所や主な仕事内容について知りました。


 議場では,一番高い位置にある議長席にも座らせていただきました。


 全員が議員席に座っての質問タイム。気分はすっかり市議会議員です。


 特別に入れていただいた市長室。なんと,あかいわモモちゃんが出迎えてくれるサプライズ!
 みんなで記念写真をパチリ。


 図書館見学については,また後日お知らせします…つづく…【H29.7.11遠藤48】




■非行防止教室

 夏休みを目前に控え,6年生が非行防止教室を実施しました。

 赤磐警察署生活安全課の浜野さん,佐伯北駐在所の梶家さん,周匝駐在所の草加さんという豪華講師陣です。

 ルールやマナーを守ること,がまんすることの大切さについて考えました。

 また,「万引き」にどうかかわると犯罪なのか知り,友達としての対応の仕方を考えました。
 気持ちのよい夏休みを過ごしてほしいと思います。【H29.7.10遠藤47】



■笹の葉さらさら

♪笹の葉さらさら~
今日は七夕。
いくつかの教室に,短冊を飾った笹がありました。ちょっと願いごとをのぞいてみましょう。

「サッカーせんしゅになれますように」
「おかしやさんになりたい」
将来の夢を描いているんだなぁ…

「ニンテンドースイッチがもらえますように」
「ハンドスピナーがもらえますように」
ん?
これクリスマスツリーだっけ?


「みんながいつも にこにこえがおでいられますように」
なんてステキな2年生!!

1年生の短冊には…


「おばあちゃんと ずーっといっしょにいられますように」
泣きました。【H29.7.7遠藤46】




■魅力ある授業を目指して

 「自分の思いや考えをもち,伝え合う力を育てる授業づくり」という主題で,校内研究を進めています。

 今日は,6年生算数「円の面積」の授業を全員で参観しました。

 「これまでの授業では,いろいろな方法で円のおよその面積を求めてきたけれど,より正確な値はどれなんだろう?」という,子どもたちの疑問からスタートしたこの授業。
 試行錯誤しながらも,実物を操作したり,互いにヒントを出し合ったりして,「円の面積=半径×半径×3.14」」という公式までたどり着きました。

 放課後には,その授業についての研究協議。「考えをもつための手立てはどうだったか」「伝え合う力を育てるために有効な授業となっていたか」…若手・ベテラン関係なく,それぞれの意見を出し合います。

 また,この日は岡山県総合教育センターから指導主事を招き,助言もしていただきました。

 このように,魅力ある授業を目指して,「チーム城南」は日々研究を重ねています。
【H29.7.6遠藤45】


■これなら かわいい?

 滝山地区の有元さんが,
「子どもたちに見せてやって」
と,わざわざ学校に届けてくださいました。
 知り合いの田んぼにいたそうで,かわいいのを10匹ほど持ってきてくださいました。

 たまたま通りがかった1年生。黒本保育園出身の子が,
「あっ,有元のおじちゃんじゃ!」
保育園の頃から,地域の方ともしっかりかかわっているのですね。

 え?何を持ってきてくださったかって?

 写真をご覧ください。何だか分かります?「タガメの幼虫」です!
 おしりの先に呼吸をする管があるらしく,みんな逆立ちをするような格好をしています。
 おしりだけ水面から出す姿がかわいらしい…のですが,オタマジャクシを水槽に入れると一変!小さいながらもハンターになり,獲物を一気に仕留めます。
 生き物好きのあの子たちが,きっと世話をしてくれるかな。


【H29.7.5遠藤44】


■PTAのパワー!

 台風3号の動向にひやひやした1日でした。雨の中,多くの保護者の皆様が,学校に足を運んでくださいました。


 学校保健委員会では,よりよい生活習慣について話し合いました。メディアとの付き合い方,睡眠時間,排便の習慣などについて,各家庭の情報交換をして,目指す姿を考えました。
 校内の養護や栄養教諭からも,いくつかアドバイスをしました。


 PTA救急法講習会では,赤磐市消防本部北出張所から森定消防士長を講師にお招きしました。心肺蘇生法や,AEDの使い方などの講習を受けました。
 夏休みのPTAプール当番を引き受けてくださった方が,多数参加してくださいました。事故が起きないようにと,皆で気を引き締めました。

 PTAの皆様のパワーで台風も追いやり,研修後は青空が広がる城南小でした。ありがとうございました。
 今週の夜は,地区懇談会もお世話になります!【H29.7.4遠藤43】



■ぐぐ~んと トウモロコシ!





 全校の100人が種をまき,苗を植え替えたトウモロコシ。ぐぐ~んと大きくなって,子どもたちの身長を追い越しました。

 この調子なら,夏休みまでに収穫できるかも…と思っていた矢先,カラスだか猿だかに3本ほど食べられてしまい,急きょネットで囲むことに。

おいしいトウモロコシが収穫できるといいなぁ…ちなみに私,大好物です。【H29.7.3遠藤42】



■土曜授業①

 本年度1回目の「土曜授業」を実施しました。


 生活科の学習で,シャボン玉遊びを楽しんだ1年生。自分の顔よりも大きなシャボン玉に歓声を上げました。下からふうふう吹き上げると,体育館の屋根より高く飛ぶことも。
 洗剤と洗濯のりとガムシロップを調合して作る,特性のシャボン液みたいです。


 4年生は,親子でカレー作り。完成したらみんなで会食パーティー。午後には,学級PTA活動として,宝探しなど楽しいイベントも計画されています。
 あっ!職員室までいいにおいが漂ってきました。【H29.7.1遠藤41】


■晴れの国トップアスリート派遣事業





 NPO法人吉井スポレククラブのご協力で,「晴れの国トップアスリート派遣事業」水泳教室を開催しました。
 講師の木原珠子先生は,インターハイ,インカレと優勝し,1500mでは日本記録を樹立された,まさにトップアスリート!!

 ストリームラインを意識した「けのび」,大きなフォームでゆったりと泳ぐ「キャッチアップクロール」,効果的な「息継ぎ」…子どもたちの泳ぎがみるみるうちに変わっていきます。
 子どもたちにはもちろん,教師にとっても有意義な時間になりました。2回目の教室を7月7日に予定しています。今から楽しみです!【H29.6.30遠藤40】



■城南っ子を守り育む地域会議



 昨日の学校公開日にあわせて,「城南っ子を守り育む地域会議」を開催しました。この地域会議には,学区内の各区長さん,民生委員さん,愛育委員さん,人権擁護委員さんなど,約50名が所属してくださっています。

 会議の中では,学校・地域それぞれにおける子どもたちのようすを情報交換しました。
 また,地域の自然や人材など,授業で活用できることも教えていただきました。
 さらに,学力向上や読書に親しむための手立てについても話し合いました。

 地域会議のメンバーの多くが,「学校支援ボランティア」としても登録してくださり,これまでに農業体験,学習支援など様々な場面で力を貸してくださっています。
 地域の多くの方々が,城南小の子どもたちのことを真剣に考え,実際に行動してくださっているのです。【H29.6.29遠藤39】 



■城南タイム

 全校児童の前で発表し,表現力の育成を目指す…それが「城南タイム」。
 本日の学校公開日に1・3・5年生が発表しました。


 入学以来がんばったことや,発見したことを一人ずつ発表した1年生。
「校長先生は,かっこいいです!」
大発見だね。


 リズムに合わせて体を揺らし,美しい歌声の3年生。肩を組んだり手遊びを入れたり,息もピッタリ3年生!さすがのチームワークだね。


 「よ~いしょ!よ~いしょ!」
 海事研修のカッターをステージに再現した5年生。2泊3日で学んだことのプレゼンに,下級生は目を輝かせていたよ。

 多くの保護者や地域の方に見ていただいた城南タイム。
 2回目は2月22日。2・4・6年生の発表をお楽しみに!          
【H29.6.28遠藤38】 



■一輪車 募集中!



 女子児童を中心に一輪車ブームが盛り上がっています…が…本校には古く壊れかけた一輪車が数台あるだけ。休み時間には,数少ない「使える一輪車」の争奪戦です。

 そんな現状をPTA執行部会でポロリとお話ししたところ,副会長の山下さんが一肌脱いでくださいました。
 手前に見える白い2台は,新車のように塗り替えてくださいました。奥の赤い2台は,壊れた4台の使える部品を組み合わせて,よみがえらせてくださいました。
 子どもたちは大喜び!私たちは,ただただ感謝です。

 もう少し一輪車があったらいいなぁ…と子どもたちから声が上がっています。
 そこで…もう使わなくなった一輪車が家に眠っている方,寄贈していただけないでしょうか?学校に連絡くだされば,取りにうかがいます。ご協力よろしくお願いします!
                           
                                 【H29.6.27 遠藤37】



■海事研修

 6月13日~15日,5年生24名は仁美小4名と連合で,渋川青年の家へ。
 梅雨とは思えない好天に恵まれ,「いかだ遊び」では,海にボチャン!


 研修生全員で力を合わせて引いた「地引き網」。獲物の数の少なさに,地球温暖化,環境破壊にも思いをはせる…。


 夜の海岸散策では,「ウミホタル」を観察。その幻想的な姿に,ふるさと・滝山川のホタルを思い出す…。


 メインは何と言っても「カッター」!
 「よ~いしょ よ~いしょ」
 全身で声を張り上げ,みんなの気持ちをひとつにそろえて櫂をこぐ。手に豆ができる。自然と涙があふれる。太陽に汗が照らされ,みんなの顔がまぶしい。感動に言葉がつまる担任。これぞ海事研修。


 今年度から2泊3日に延長した海事研修。後半からは,子どもたちがどんどん進んで活動をはじめる。自分の役割に責任をもち,しおりを片手に先を見通し,友達と声をかけ合って「5分前行動」。
 そのたくましく成長した姿を,学校生活でも見せてくれると信じている。
【H29.6.25 遠藤36】
 


■田植え





 地域の岡本さん,保護者ボランティアのみなさんのご協力で,田植えが無事に完了しました。
 これまでに田植えを経験したことがある子と,初めて田植えを経験する子が半分半分という5年生。

 応援にかけつけたあるお父さんが,
「この泥の感触を味わっとくのが大事なんよ」と。

 みなさまのおかげで,今日も貴重な体験ができた城南っ子でした。
 実習田は,とてもよく目立つ位置にあるので,気にかけてみてください。
                                 【H29.6.23 遠藤35】



■どろんこ祭り





 総合的な学習で米作りに取り組む5年生。いよいよ実習田にも水が張られ,田植えの前に「代かき」です。地域の方が機械を入れてくださるのですが,子どもたちも足の裏を使って,土をしっかり混ぜる作業。その感触は,きっと心に残るはず。
 始めのうちは,手をつないでみんなで歩いていましたが,最後はやっぱり「どろんこ祭り」!
 泥だらけになりながらも,笑顔いっぱいの5年生でした。   
                                 【H29.6.22 遠藤34】



■「ALT」って?





 ALT(Assistant Language Teacher)は,外国語の授業を手助けしてくれる,心強い存在です。
 城南小のALTはゼラ先生。毎月2回程度ですが,全学年の授業にかかわります。
 とても気さくな人柄なので,子どもたちも英語で話しかけるなど,積極的にコミュニケーションをとっています。

 2020年には,小学校5・6年生で「英語」が教科化されます。現在5・6年生で実施している「外国語活動」が,3・4年生におりてきます。
 岡山市内に行けば,多くの外国人観光客と出会うようになりました。留学や旅行はもちろん,仕事で海外を訪れる日本人もどんどん増えています。
 ぐっと身近になった「世界」。
 城南小の子どもたちの中にも,外国語を道具のように使い,世界中で活躍する人がたくさんいると思います。
                                 【H29.6.21 遠藤33】



■漢字先生登場!



 漢字のおもしろさを伝える先生がやって来ました。前教育長の杉山高志先生です。
 
 2・3・4年生の3クラスで授業を実施しました。漢字の正しい書き方や,成り立ちについて学びました。
 また,火曜日の「曜」という字には,「かがやく」という意味があることから,「毎日,自分自身が かがやいて生きるためには」ということについても考えました。

 漢字先生は,2学期,3学期にそれぞれ1回ずつ登場する予定です。お楽しみに!
                                 【H29.6.20 遠藤32】




■クリーン作戦





 自然に囲まれた城南小。運動場でも雑草たちが,そのエリアを着々と広げています。
 今日は,クリーン作戦。ふれあい班で協力しながら,袋いっぱいの草を抜きました。
 梅雨とは思えない,真夏のような暑い日でした。
                 
                                 【H29.6.16 遠藤31】


■できるようになったよ!





 今朝,ある通学班と一緒に登校していたときのこと。

「先生,私,逆上がりができるようになったよ。」
と,1年生の女子。6年生の女子がそれに続けて,
「先生,私,一輪車に乗れるようになったよ。」

 毎日,放課後の学校に来て,おうちの人と一緒に鉄棒の練習をしていた1年生。毎日,休み時間のたびに,友達と一輪車に乗っていた6年生。
 なかなかできなくても,転んで足をすりむいても,決してあきらめなかった2人。そんな本人のがんばりはもちろん,おうちの方や友達など,まわりの人とかかわりながら,子どもは成長していくのですね。

「先生,今度見てよ。」
 自信をつけた彼女たちが,まぶしく見えた,よく晴れた1日でした。

                                 【H29.6.15 遠藤30】


■た…タガメ~!!



 最近,あまり見かけなくなったタガメ。(噂によると,高い値段で売られているとか)
 先日,4年生が滝山川で捕獲。児童玄関前に置いた水槽で飼育しています。
 同じ水槽に入れられたオタマジャクシとのかかわりを観察し,食物連鎖について思いをはせる子どもたちでした。

 3日連続の生き物シリーズ。しかも個性的なメンバー揃い。
 昨日の写真は「さすがに【閲覧注意】ですよね~」と,同僚に指摘されました。
 苦手な皆様,連日申し訳ございません!

                                 【H29.6.14 遠藤29】



■け…ケムシ~?!



 運動場そうじにまじめに取り組む子どもたちが,たくさん集めてくれました。

 巨大なケ・ム・シ。しかも大量!!

 調べてみると「クスサン」という蛾の幼虫みたいです。毒は無いようですが,とにかく大きい!
 その食欲に,校庭の樹木もすっかり葉を食べられてしまいました。
 「スカシダワラ」と呼ばれる網状の珍しいマユを作るようです。かつてはその絹糸も使ったようです。が…それにしても…
                                 【H29.6.13 遠藤28】



■ま…マムシ~!?



「先生っ!マムシがおるっ!」

ついにその日がやってきた。
職員室に常備している「ヘビ捕獲棒」を手に現場へ急行。
何かしらのコードに巻き付くように「彼」。
確かに銭形の模様に見える。
怖い。
コードを切らないようにとの躊躇が裏目に。
取り逃がす。
校内に緊急放送。

じっと記憶をたどる。
ん?
マムシってあんなに長かったっけ?
細かったっけ?
黒かったっけ?

そのうちに2度目の通報。
2階の渡り廊下を悠々と歩く「彼」。
確保!!
音楽室前には見事な抜け殻(写真下)。
正体は1mオーバーのアオダイショウ。

ヘビ…苦手なんよなぁ~。
もう出てこないでとひたすら祈る毎日。
                                 
                                 【H29.6.12 遠藤27】



■自分の言葉で





「この1週間,みなさんは何が楽しかったです
 か?私が楽しかったのは…」
「水泳が始まりました。ぼくの今年の水泳の目
 標は…」
「明日の『城南っ子検定』では,よい点が取れ
 るように…」

 集団下校の際,6年生が輪番で司会をします。そのとき,その時期にあったことや,感じたことなどを自分の言葉で表現するようにしています。学校目標の実現に向けた取組のひとつです。
 修学旅行で6年生が不在の日には,5年生がその役割をしっかりと引き継いでいます。
                                  【H29.6.9 遠藤26】



■ハンドサイン



 授業中,一人の子が発表を終えると,周りの子は様々なハンドサインを出します。
 「1」は質問,「2」は付け足し,「3」は賛成,「グー」は反対…

 ハンドサインを出すためには,友達の発表をしっかりと聞かなくてはなりません。その上で,自分の思いや考えをもちます。そして,互いの発表をつなげながら,学びを深め広げていきます。

 研究主題「自分の思いや考えをもち,伝え合う力を育てる授業づくり」を目指して,各学級でハンドサインを活用しています。
              【H29.6.8 遠藤25】



■ふれあい班掃除





 掃除は,ふれあい班(1年生から6年生までの縦割り班)で実施しています。
 自分たちで担当場所や役割を話し合い,異学年で協力して掃除をします。上級生を手本に,話し声のしない掃除時間になっています。   
 校内はもちろん,心の中もピカピカにしています。
              【H29.6.7 遠藤24】




■滝山川探検







 6月1日(木),4年生が総合的な学習の時間に滝山川へ行きました。
 滝山地区の勝田区長さん,有元常会長さんにお世話になりました。
 普段はなかなかできない,川に入っての魚捕りに歓声を上げる子どもたち。最近あまり見かけなくなったタガメを捕まえて大興奮!
 こうした体験活動の中から課題を見付け,それを調べてまとめる学習をこの後展開します。                   
              【H29.6.6 遠藤23】



■いじめについて考える週間





 今週(6月5日~9日)は「いじめについて考える週間」です。
 全校児童朝会で,「宝物」である自分自身や周りの人を大切にすることを話しました。
 校内には児童が考えた「いじめについて考える標語」が,たくさん掲示してあります。
 週目標は,「友達のがんばりを見付けよう」です。互いのよさに気付き,尊重し合うきっかけとなる一週間にしたいと思います。
 いじめゼロの城南小を目指して…
              【H29.6.5 遠藤22】


■プール開き









 6月1日,今日はプール開きです。
 まず,校長先生が魔法の国で買ってきた「魔法の粉」をプールにまき,全校児童100人で安全に学習することを誓いました。
 次に,各学年がプール学習の目標を,趣向を凝らして発表しました。
 最後にプールに入り,歓声を上げて友達や先生と楽しく遊びました。

 「水泳」は,自分に合った目標を設定し,その実現に向けて努力を重ねると,満足感や達成感を得ることができる…自分自身の成長を実感しやすい運動領域です。
 安全に配慮しながら,自己肯定感を高める学習の場にもしたいと考えています。
              【H29.6.1 遠藤21】


■楽しかった修学旅行














 5月28日(日)~29日(月),6年生21名が修学旅行に行きました。
 快晴のもと(ちょっと暑すぎるくらいでしたが…),奈良・京都方面を満喫しました。
 仁美小3名の6年生とも仲よくかかわり,とてもさわやかな2日間でした。小学校生活の大切な思い出がまたひとつ増えました。
                                 【H29.5.31 遠藤20】


■グリーンピースのさやむき





 食育の一環として,1年生が光川栄養教諭とグリーンピースについて学習しました。
 グリーンピースの仲間や,豆に含まれている栄養などについて知ることができました。
 また,グリーンピースのさやむきにも挑戦しました。明日の給食「グリーンピースごはん」に,1年生がむいた豆が使われます。いつもより楽しみで,おいしく感じられるでしょうね。
                                 【H29.5.30 遠藤19】


■もみまき







 5年生の総合的な学習の時間「米作りにチャレンジ」がスタートしました。今日は地域の岡本さんに,もみまきの指導をしていただきました。
 みんなで水やり等の世話をして苗を育て,6月中旬には田植えをする予定です。
             【H29.5.29 遠藤18】


■ふれあい班栽培活動





 ポットに植えたトウモロコシの苗が,ずいぶん大きく育ちました。いよいよ畑に植え替えです。
 上級生は優しく,下級生は素直に…ふれあい班の中で,異学年が上手にかかわっています。
 畑の畝づくりやマルチ掛け…こちらはベテラン教師から若手教師へと,その技術が伝達されています。 
             【H29.5.26 遠藤17】



■ふれあい班遊び







 毎月2回程度,業間時間に「ふれあい班遊び」を実施しています。今回は,「転がしドッジ」や「けいどろ」などをして,全学年が仲よく遊びました。
 何をして遊ぶかは,6年生が考えます。6年生は,1年生から6年生までみんなが楽しめる遊びを話し合い,提案しています。
             【H29.5.25 遠藤16】


■プール掃除




 5月18日(木),プール掃除を実施しました。学年ごとに作業の分担をして,100人全員でプールの中やプールサイドをピカピカにしました。
 プール開きは6月1日。安全に,楽しく水泳学習に取り組みたいと思います。
                                 【H29.5.24 遠藤15】


■是里ごぼう



 

 5月15日(月),3年生が「是里ごぼう」の種まき体験をしました。是里ごぼうは,長いものは1mを超える,とてもおいしい地域の特産品です。この日も是里のみなさんがたくさん応援に駆けつけてくださいました。
 本校では,地域の「人・もの・こと」を活用した授業づくりに努めています。地域のよさを知り,「ふるさと吉井」を愛する心を育みたいと考えています。
 3年生は今後,間引きをするなどの世話をします。秋の収穫が今から楽しみです。
                                 【H29.5.23 遠藤14】


■家族参観日







 5月21日(日)は家族参観日。日曜日ということもあり,家族のみなさんがたくさん参加してくださいました。
 各学年ごとに「ふれあい活動」を実施し,子どもとおうちの方が,一緒に工作をしたり運動をしたりしました。親子共同で作業に取り組む微笑ましい様子が,あちらこちらで見られました。
 また,非常時に備えて,引き渡し訓練も実施しました。
 さらに,午後からは「PTA親睦スポーツ大会」を開催し,保護者と教職員が一緒にドッジビーで汗を流しました。かき氷やドリンクバーも登場し,城南小PTAのパワーをあらためて感じました。
 貴重な日曜日も学校教育にご協力くださり,本当にありがとうございました。
             【H29.5.21 遠藤13】
 

■あいさつ運動





 「おはようございます!」
元気なあいさつが,朝の城南小に響きます。
今週は,あいさつ運動週間。今朝の担当は2年生。登校した人から順に,通称「あいさつロード」に並んでみんなを迎えます。
 自分から進んで気持ちのよいあいさつをすることが,他者とかかわる第一歩。この取組をきっかけに,よりよいあいさつの習慣が身に付くことを期待しています。 
             【H29.5.17 遠藤12】


■ふれあい班活動





 ふれあい班(1年生から6年生までの縦割り班)の活動を,さらに充実させようと考えています。
 4月のふれあい班開きでは,6年生が中心となり,班ごとにトウモロコシの種をまきました。連休中も,みんなで手分けをして水やりをしたので,苗がすくすくと育っています。
 今週の木曜日には,畑に植え替える予定です。「一人1本のトウモロコシ収穫」を目指して,異学年のかかわりがますます増えることを期待しています。
             【H29.5.16 遠藤11】


■自分から進んで



 本校のプールは,周りの半分くらいが花壇に囲まれています。そのため,プール掃除は草刈りからスタートします。
 今日の昼休み,刈った草をあらかた集めておこうと,竹ぼうきと熊手を担いでプールに向かっていました。
 すると,運動場に遊びに出ていた6年生の男子が,
「先生,何か手伝いましょうか?」
と声をかけてくれました。予想していなかったので,一瞬言葉に詰まりましたが,
「プールサイドのタイルの隙間から生えとる草  を抜いてくれんじゃろうか?」
と頼んでみました。
 5人の6年生男子が,貴重な昼休みの時間をすべて費やして草を抜いてくれました。写真をご覧ください。山のように集まりました。
 こんなステキな子どもたちの姿を間近で見ることができるのが,教師という仕事の醍醐味ですね。幸せな昼休みになりました。
 「自分で判断し,他者に声をかけ,進んで行動する」…自立の基礎が着々と育っているようです。                
             【H29.5.15 遠藤10】


■新体力テスト





 新体力テスト全8種目のうち,5種目を全校で実施しました。「上体起こし」「反復横とび」「50m走」などに挑戦しました。
 1年生にとっては初めての新体力テスト。6年生が優しくアドバイスをしたり,記録を測定したりします。
 移動はもちろん手をつないで。優しい6年生のおかげで,1年生も安心です。
              【H29.5.12 遠藤9】


■自分の考えをもち 伝え合う…



 5年生算数の授業風景です。
 自分で考えた体積の求め方を,図を指し示しながら友達に説明しています。それを友達も一生懸命聞いています。
 このように,自分の思いや考えをもち,伝え合う力を育てる授業づくりに日々努めています。
 また,大型テレビや実物投影機も積極的に活用しています。
                                  【H29.5.11遠藤8】


■チョコとバニラ





 城南小学校に新しい仲間が加わりました!
 ウサギのチョコとバニラです。子どもたちが主体的に名前を募集して決定しました。
 みんなの人気者で,休み時間には多くの子どもたちがウサギ小屋の周りに集まります。
 世話は美化委員会が中心になってしています。ゴールデンウィークにも進んで世話をする子どもがいました。
 チョコとバニラのおかげで,笑顔が増えています。私もときどき癒やされています。
                                                                           【H29.5.10 遠藤7】


■消防署の見学





 5月2日,4年生が社会科の学習で,赤磐市消防本部に行きました。消防車や救急車はもちろん,通信指令室や訓練の様子を見学することができました。
 子どもたちは,「仕事」「施設」「車」の視点で調べました。調べたことをまとめて,教室で発表会をします。
                                      【H29.5.9 遠藤6】



■鉄棒にぶらさがろう!



 全国的に小学生の「握力の低下」が課題になっていますが,本校にも同様の傾向があります。その課題を克服するため,各学年とも体育の授業や休み時間に,積極的に鉄棒を活用しています。
 写真は,3年生の体育の授業です。逆上がりに挑戦中。鉄棒に逆さまにぶら下がる「逆さ感覚」を身に付けておくと,マット運動や跳び箱運動など,さまざまな動きを楽しむことができるようになります。
 休日に,「親子で鉄棒」もいいかもしれませんね。
                                    【H29.5.8 遠藤5】


■春をいっぱい見つけたよ!





2年生 生活科
城南小の中庭には,自然がいっぱい!
タンポポ,カラスノエンドウ,シロツメクサ…
たくさん春を見つけたよ。

廊下に並んだミニトマト。
小さな花が咲きました。
おいしいトマトが育つといいね。
                                     【H29.5.2 遠藤4】


■廃品回収 お世話になりました!





4月29日(土)30日(日)
PTA廃品回収が実施されました。
保護者の皆様,各区長さんをはじめとする地域の皆様にご協力いただき,古新聞・ダンボール・ペットボトルなどたくさんの資源を回収することができました。
また,当日は元PTA会長の中原さんから,おいしい「かき氷」のプレゼントも!多くの子どもたちが張り切って手伝いをしました。
ありがとうございました。
11月の第2回もよろしくお願いいたします。
                                                                             【H29.5.1 遠藤3】


■ 屋根よ~り~ た~か~い~♪


4月28日(金)
1年生が図工で「こいのぼり」を作りました。
昼休みには,気持ちよさそうに大空を泳いでいました。
                                              【H29.4.28 遠藤2】


■ やさしさあふれる春の遠足





   4月25日(火)春の遠足に行きました。
 ふれあい班(1年生から6年生までの縦割り班)で行きました。行き先は,城山公園とB&G海洋センターです。
 行程は,各班の6年生が計画しました。B&Gグラウンドでの班遊びは,5年生が考えました。
 長い道のり,上り坂を歩くコース。ちょっと疲れた1・2年生。その手を引いたり荷物を持ったりと,心優しい6年生。やさしさあふれる上級生の姿に,心がほっこりした春の遠足でした。
                                                                          【H29.4.27 遠藤1】


      ■ 4月 入学おめでとう!!


1nen
  満開の桜に迎えられ,城南小学校に,ピッカピカの1年生13人が入学してきました。
 校長先生から教科書をいただくと,大きな声でお礼を言うことができました。     
 4月は,新しい出会いの月です。新しい仲間を加えて,城南小学校は,100人の児童で頑張っていきます。




平成29年11月20日更新! 
Copyright(C) 赤磐市立城南小学校. All right reserved.